AWS CLI を使用して、ELB リスナーに関連付けられているアクティブな SSL セキュリティポリシーを特定する方法を教えてください。

最終更新日: 2022 年 2 月 28 日

AWS Command Line Interface (AWS CLI) を使用して、Elastic Load Balancing (ELB) の HTTPS または SSL リスナーでアクティブなセキュリティポリシーを特定したいです。どうすればよいですか?

簡単な説明

注意: AWS CLI コマンドの実行時にエラーが発生する場合は、AWS CLI の最新バージョンを使用していることを確認してください

Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) 用の ロードバランサーに HTTPS リスナーを追加できます。リスナーの SSL セキュリティポリシーが Amazon EC2 コンソールに表示されます。手順については、「 HTTPS/SSL ロードバランサーの SSL ネゴシエーション設定の更新」を参照してください。

以下のような AWS CLI コマンド describe-load-balancer-policies を使用して、ロードバランサーリスナーの SSL セキュリティポリシー名と定義済みの SSL セキュリティポリシーを表示できます。

aws elb describe-load-balancer-policies --load-balancer-name EXAMPLEELB --query "PolicyDescriptions[?PolicyTypeName==`SSLNegotiationPolicyType`].{PolicyName:PolicyName,ReferenceSecurityPolicy:PolicyAttributeDescriptions[0].AttributeValue}" --output table

出力例:

-------------------------------------------------------------------------------------
|                             DescribeLoadBalancerPolicies                          |
+-------------------------------------------------------+---------------------------+
|                     PolicyName                        |  ReferenceSecurityPolicy  |
+-------------------------------------------------------+---------------------------+
| ELBSecurityPolicy-2015-05                             | ELBSecurityPolicy-2015-05 |
| AWSConsole-SSLNegotiationPolicy-TESTELB-1446825761570 | ELBSecurityPolicy-2015-03 |
| AWSConsole-SSLNegotiationPolicy-TESTELB-1446774067525 | ELBSecurityPolicy-2015-05 |
| AWSConsole-SSLNegotiationPolicy-TESTELB-1446774575245 | ELBSecurityPolicy-2015-05 |
| AWSConsole-SSLNegotiationPolicy-TESTELB-1447023243695 | ELBSecurityPolicy-2014-10 |
| AWSConsole-SSLNegotiationPolicy-TESTELB-1447039877149 | false                     |
| AWSConsole-SSLNegotiationPolicy-TESTELB-1447039147749 | ELBSecurityPolicy-2011-08 |
| AWSConsole-SSLNegotiationPolicy-TESTELB-1447102065672 | ELBSecurityPolicy-2014-10 |
+-------------------------------------------------------+---------------------------+

注意: ReferenceSecurityPolicy 値が false になっている場合、ポリシーは、いずれかの定義済みセキュリティポリシーを使用して作成されたものではありません。

この出力では、ロードバランサーリスナーに関連付けられた SSL セキュリティポリシーが返されますが、どのポリシーがアクティブかは示されません。

解決方法

アクティブなロードバランサーリスナーの SSL セキュリティポリシーおよび関連付けられている定義済み SSL セキュリティポリシーを特定するには、以下の手順を実行します。

1.    以下のような AWS コマンド describe-load-balancer を実行します。

aws elb describe-load-balancers --load-balancer-name EXAMPLEELB --query "LoadBalancerDescriptions[*].{ActivePolicy:ListenerDescriptions}" --output table

出力例:

---------------------------------------------------------------------------------
|                             DescribeLoadBalancers                             |
||                                ActivePolicy                                 ||
|||                                 Listener                                  |||
||+-------------------+-------------------------------------------------------+||
|||  InstancePort     |  443                                                  |||
|||  InstanceProtocol |  SSL                                                  |||
|||  LoadBalancerPort |  443                                                  |||
|||  Protocol         |  SSL                                                  |||
|||  SSLCertificateId |  arn:aws:iam::803981987763:server-certificate/ELBSSL  |||
||+-------------------+-------------------------------------------------------+||
|||                                PolicyNames                                |||
||+---------------------------------------------------------------------------+||
|||  AWSConsole-SSLNegotiationPolicy-TESTELB-1447102065672                    |||
||+---------------------------------------------------------------------------+||
||                                ActivePolicy                                 ||
|||                                 Listener                                  |||
||+-----------------------------------------------------+---------------------+||
|||  InstancePort                                       |  80                 |||
|||  InstanceProtocol                                   |  HTTP               |||
|||  LoadBalancerPort                                   |  80                 |||
|||  Protocol                                           |  HTTP               |||
||+-----------------------------------------------------+---------------------+||

この出力では、ロードバランサーに関連付けられたポリシー名が返されます。

2.    ポリシーに関する詳細情報を取得するには、以下のような AWS CLI コマンド describe-load-balancer-policies を実行します。

aws elb describe-load-balancer-policies --load-balancer-name EXAMPLEELB --policy-name AWSConsole-SSLNegotiationPolicy-TESTELB-1447102065672 --query "PolicyDescriptions[0].{ReferenceSecurityPolicy:PolicyAttributeDescriptions[0].AttributeValue}" --output table

出力例:

----------------------------------------------------------
|              DescribeLoadBalancerPolicies              |
+--------------------------+-----------------------------+
|  ReferenceSecurityPolicy |  ELBSecurityPolicy-2014-10  |
+--------------------------+-----------------------------+

この記事はお役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術サポートが必要ですか?