ニテッシュが、
AWS Directory Service を使用して、
AWS コンソールが SSO を有効にする方法をお教えします。

nitesh_0518

AWS Directory Service のユーザーが、AWS マネジメントコンソールを通じて AWS リソースにアクセスできるようにしたいと考えています。その方法を教えてください。

デフォルトでは、AWS Directory Service のユーザーは AWS リソースにアクセスできません。ユーザーに AWS マネジメントコンソールへのアクセスを付与するには、以下のステップを踏みます。

  1. IAM コンソールを開き、ディレクトリーメンバーに AWS マネジメントコンソール内で使わせたい AWS サービスへのアクセスを許可する IAM ロールを作成します。
    注意: IAM ロールには、AWS Directory Service との信頼関係が必要です。
  2. ディレクトリ用にアクセス URL の作成を行います。
  3. AWS マネジメントコンソールの有効化を行います。
  4. ディレクトリユーザーまたはグループを IAM ロールへ割り当てます。

ユーザーが AWS マネジメントコンソールにアクセスできることを確認するには、アクセス URL を開き、IAM ロールに割り当てられたユーザーアカウントでサインインします。サインイン後、AWS のサービスコンソールをチェックし、そのユーザーアカウントが、その IAM ロールが指定するサービスへのアクセスを許可されているか、または拒否されているかを確認します。


このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポート ナレッジ センターに戻る

サポートが必要ですか? AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2018 年 5 月 16 日