Satya は、RDS DB インスタンスマスターパ
RDS スナップショットの暗号化​

encrypt-rds-snapshots-satya

暗号化されていない Amazon Relational Database Service (RDS) インスタンスがあり、そのインスタンスの暗号化されたスナップショットを取得したいと考えています。RDS インスタンスの暗号化されたスナップショットを取得する方法。

以下の手順は、MySQL、Oracle、SQL Server、PostgreSQL、または MariaDB 用の Amazon RDS に適用されます。Amazon Aurora を使用する場合、暗号化されていない DB クラスタースナップショットから復元する際に AWS Key Management Service (AWS KMS) 暗号化キーを指定すると、暗号化されていない Aurora DB クラスタースナップショットを暗号化された Aurora DB クラスターに復元できます。詳細については、「Amazon RDS 暗号化インスタンスの制約事項」を参照してください。

  1. Amazon RDS コンソールを開き、ナビゲーションペインから [スナップショット] を選択します。
  2. 暗号化するスナップショットを選択します。
  3. [Snapshot Actions] で、[Copy Snapshot] を選択します。
  4. [Destination Region] を選択し、[New DB Snapshot Identifier] を入力します。
  5. [暗号を有効化] を [はい] に変更します。
  6. リストから [Master Key ] を選択し、[Copy Snapshot] を選択します。
  7. スナップショットのステータスが利用可能になると、[暗号化された] フィールドが [True ] スナップショットが暗号化されたことが示されます。

これで、DB の暗号化されたスナップショットが作成されました。この暗号化された DB スナップショットを使用して、DB スナップショットから DB インスタンスを復元することができます。


このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポート ナレッジ センターに戻る

サポートが必要ですか? AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2017 年 05 月 31 日

更新: 2018 年 09 月 06 日