Amazon Elasticsearch Service での UltraWarm ストレージの移行に関する問題のトラブルシューティング方法を教えてください。

最終更新日: 2021 年 5 月 27 日

Amazon Elasticsearch Service (Amazon ES) インデックスをホットストレージから UltraWarm ストレージに移行できません。どうすればこの問題を解決できますか?

解決方法

Amazon ES で UltraWarm ストレージにインデックスを移行すると、次のエラーメッセージが表示されることがあります。

{ "error": { "root_cause": [ { "type": "remote_transport_exception", "reason": "[USmz1Ze][x.x.x.x:9300][indices:admin/ultrawarm/migration/warm]" } ], "type": "illegal_argument_exception", "reason": "Rejecting migration request for index [index_name] since there isn't enough disk space on hot node [qwertpoiy123lke4woj34n] to perform force merge" }, "status": 400 }

UltraWarm ストレージの移行前に、Amazon ES は利用可能なホットディスク容量を確認します。Amazon ES は、ディスク容量の確認中に強制マージ操作を自動的に実行します。ディスク容量の不足が検出されると、強制マージ操作リクエストはブロックされます。強制マージ操作は一度に 1 つのシャードを処理するため、リクエストはブロックされます。さらに、各シャードには、占有されているホットディスク容量の 3 倍と、ノードあたり 20 GB の空きストレージ容量が必要です。

インデックスの移行前にディスク容量不足の問題を解決するには、次の手順に従います。

1.    インデックスに存在するシャードがあるノードを確認します。

GET _cat/shards/INDEXNAME?v

2.    ノードあたりの使用可能なディスク容量を確認します。

GET /_cat/allocation?v

ノードには、移行のためのディスク容量の要件 (シャードサイズの 3 倍に 20 GB を加えたもの) を満たすのに十分な空きストレージ容量が必要です。インデックスの規模上のディスクの計算の詳細については、ストレージ要件の計算を参照してください。

3.    (オプション) 十分なディスク容量がない場合は、古いインデックスまたは未使用のインデックスを削除してください。この削除により、ノードのディスク容量が解放され、強制マージ操作が成功します。

4.    (オプション) ノードからインデックスを削除できない場合は、EBS ボリュームを増やします。詳細については、Amazon Elasticsearch Service (Amazon ES) ドメインにストレージ容量を追加するにはどうすればよいですか? を参照してください。

その他のヒント:


この記事は役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術サポートが必要ですか?