Amazon EC2 Windows インスタンスの Amazon EBS ルートボリュームを拡張するにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2022 年 7 月 10 日

Amazon Elastic Compute Cloud (EC2) Windows インスタンスの容量が不足しました。Windows インスタンスの Amazon Elastic Block Store (Amazon EBS) ボリュームを動的に拡張する方法を教えてください。

解決方法

Amazon マシンイメージ (AMI) から作成された Amazon EC2 Windows インスタンスには、デフォルトの 30 GB gp2 (汎用 SSD) Amazon EBS ルートボリュームがあります。次の手順に従って、Windows インスタンスのディスク容量を拡張できます。

1.    Amazon EC2 コンソールまたは AWS コマンドラインインターフェイス (AWS CLI) を使用して、Windows インスタンスにアタッチされた EBS ボリュームを拡張します。

2.    Disk Management または PowerShell を使用して、ボリュームのファイルシステムをオペレーティングシステムレベルで拡張します。

EBS ボリュームを拡張する

EBS ボリュームは、Amazon EC2 コンソールまたは AWS CLI を使用して拡張できます。

注意: Windows ルートボリュームはデフォルトではマスターブートレコード (MBR) であり、最大 2 TB まで拡張できます。

古い Amazon EC2 コンソールを使用して EBS ボリュームを拡張する

1.    Amazon EC2 コンソールから、ナビゲーションペインで [Instances] を選択します。

2.    展開するインスタンスを選択します。[Description] (説明) タブで、[ブロックデバイス] の名前をクリックします。次に、EBS ID を選択します。

3.    ボリュームを選択します。アクションで、ボリュームを変更を選択します。

4.    [サイズ] フィールドに、ボリュームタイプに基づいて [サイズ] と [IOPS] を入力します。

5.    変更はいの順に選択します。コンソールページを更新します。[Description] (説明) タブの [State] (状態) には、変更呼び出しが成功した場合の最適化の進行状況が表示されます。ボリュームが最適化状態になったら、ボリュームのファイルシステムを拡張する手順に進みます。

新しい Amazon EC2 コンソールを使用して EBS ボリュームを拡張する

1.    Amazon EC2 コンソールから、ナビゲーションペインで [Instances] (インスタンス) を選択します。

2.    インスタンスを選択します。[Storage] (ストレージ) タブで、[EBS Volume ID] (EBS ボリューム ID) を選択します。

3.    ボリュームを選択します。アクションで、ボリュームを変更を選択します。

4.    [Size] (サイズ) フィールドに、ボリュームタイプに基づいて [サイズ] と [IOPS] を入力します。

5.    変更はいの順に選択します。コンソールページを更新します。[Description] (説明) タブの [State] (状態) には、変更呼び出しが成功した場合の最適化の進行状況が表示されます。ボリュームが最適化状態になったら、ボリュームのファイルシステムを拡張する手順に進みます。

AWS CLI を使用して EBS ボリュームを拡張する

注意: AWS CLI コマンドの実行時にエラーが発生した場合は、AWS CLI の最新バージョンを使用していることを確認してください

EBS ボリュームの拡張は、CLI コマンド modify-volume によって実行できます。この例のコマンドに似たコマンドを実行します。 をお客様の値に置き換えます。

aws ec2 modify-volume --region <regionName> --volume-id <volumeId> --size <newSize> --volume-type <newType> --iops <newIops>

注意: タスクの進行状況を表示するには、次のコマンドを実行します。

aws ec2 describe-volumes-modifications --volume <volumeId> --region <region>

オペレーティングシステムレベルでのボリュームスペースの拡張

インスタンスにアタッチされた Amazon EBS ボリュームは、Disk Management または PowerShell を使用して拡張できます。

Disk Management を使用してファイルシステムを拡張する

1.     リモートデスクトッププロトコル (RDP) を使用して EC2 Windows インスタンスに接続します。

2.    コマンドプロンプトを開き、diskmgmt.msc コマンドを実行して Disk Management を起動します。アクション更新を選択します。

3.    ボリュームのコンテキストメニューを開き (右クリックする)、ボリュームを拡張を選択します。

4.    次へ次へ完了の順に選択します。

追加のボリュームに対して、これらのステップを繰り返します。

PowerShell を使用してファイルシステムを拡張する

1.    リモートデスクトッププロトコル (RDP) を使用して EC2 Windows インスタンスに接続します。

2.    PowerShell を管理者として実行します。

3.    Get-Partition コマンドを実行します。PowerShell は、各パーティションの対応するパーティション番号、ドライブ文字、オフセット、サイズ、およびタイプを返します。拡張するパーティションのドライブ文字を書き留めます。

4.    次のコマンドを実行してディスクを再スキャンします。

"rescan" | diskpart

5.    前に書き留めたドライブ文字を使用して、次のコマンドを実行します。 をお客様の値に置き換えます。PowerShell は、許容されるパーティションの最小サイズと最大サイズをバイト単位で返します。

Get-PartitionSupportedSize -DriveLetter <drive-letter>

6.    パーティションを指定した量まで拡張するには、次のコマンドを使用して、 の代わりにボリュームの新しいサイズを入力します。新しいサイズは KB、MB、または GB で入力できます。

Resize-Partition -DriveLetter <drive-letter> -Size <new-size>

例えば、古いサイズが 30 GB で、2 GB 拡張する場合、新しいサイズの値は 32 GB です。

パーティションを使用可能な最大サイズに拡張するには、次のコマンドを実行します。

Resize-Partition -DriveLetter <drive-letter> -Size $(Get-PartitionSupportedSize -DriveLetter <drive-letter>).SizeMax

詳細については、「ボリュームサイズ変更後の Windows ファイルシステムの拡張」を参照してください。

注意: 重要なデータを含むファイルシステムを拡張する前に、変更をロールバックするために使用できるボリュームのスナップショットを作成することをお勧めします。詳細については、Amazon EBS スナップショットの作成を参照してください。


この記事はお役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術的なサポートが必要ですか?