Amazon EC2 Windows インスタンスの Amazon EBS ルートボリュームを拡張する方法を教えてください。

最終更新日: 2021 年 2 月 9 日

Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) Windows インスタンスの容量が不足しました。Windows インスタンスの Amazon Elastic Block Store (Amazon EBS) ボリュームを動的に拡張する方法を教えてください。

解決方法

注: AWS コマンドラインインターフェイス (AWS CLI) コマンドの実行中にエラーが発生した場合は、AWS CLI の最新バージョンを使用していることを確認してください

Amazon マシンイメージ (AMI) から作成された Amazon EC2 Windows インスタンスには、デフォルトの 30 GB gp2 (汎用 SSD) Amazon EBS ルートボリュームがあります。ルートボリュームは、Amazon EC2 コンソールまたは AWS コマンドラインインターフェイス (AWS CLI) を使用して拡張できます。その後、ボリュームのファイルシステムを拡張して、新しいストレージ容量を使用します。

ルートボリュームを展開します。その後、Amazon EC2 コンソール (新しいコンソール) を使用してファイルシステムを拡張します

1.    Amazon EC2 コンソールから、ナビゲーションペインで [Instances] を選択します。

2.    展開するインスタンスを選択します。説明タブで、ブロックデバイスにリストされているボリュームを選択します。次に、EBS ID を選択します。

3.    ボリュームを選択します。アクションで、ボリュームを変更を選択します。

4.    [Size] (サイズ) フィールドに、[Size] (サイズ) を入力します。io1 ボリュームを選択した場合は、IOPS の数を入力します。

5.    変更はいの順に選択します。コンソールページを更新します。[Description] (説明) タブの [State] (状態) には、変更が完了するまでの最適化の進行状況が表示されます。

: Windows ルートボリュームはデフォルトではマスターブートレコード (MBR) で、これらのボリュームは 2 TB まで拡張できます。

6.    EBS ボリューム増加の Windows ファイルシステムを拡張して、OS または Disk Management に反映する必要があります。リモートデスクトッププロトコル (RDP) を使用して EC2 Windows インスタンスに接続します。

7.    コマンドプロンプトを開き、diskmgmt.msc コマンドを実行して Disk Management を起動します。アクション更新を選択します。

8.    ボリュームのコンテキストメニューを開き (右クリックする)、ボリュームを拡張を選択します。

9.    次へ次へ完了の順に選択します。

追加のボリュームに対して、これらのステップを繰り返します。

ルートボリュームを展開します。その後、Amazon EC2 コンソール (古いコンソール) を使用してファイルシステムを拡張します

1.    Amazon EC2 コンソールから、ナビゲーションペインで [Instances] を選択します。

2.    展開するインスタンスを選択します。[Storage] (ストレージ) タブで、[EBS Volume ID] (EBS ボリューム ID) を選択します。

3.    ボリュームを選択します。アクションで、ボリュームを変更を選択します。

4.    [Size] (サイズ) フィールドに、新しい [Size] (サイズ) の値を入力します。

5.    変更はいの順に選択します。コンソールページを更新します。[Description] (説明) タブの [State] (状態) には、変更が完了するまでの最適化の進行状況が表示されます。

6.    EBS ボリューム増加の Windows ファイルシステムを拡張して、OS または Disk Management に反映する必要があります。リモートデスクトッププロトコル (RDP) を使用して EC2 Windows インスタンスに接続します。

7.    コマンドプロンプトを開き、diskmgmt.msc コマンドを実行して Disk Management を起動します。アクション更新を選択します。

8.    ボリュームのコンテキストメニューを開き (右クリックする)、ボリュームを拡張を選択します。

9.    次へ次へ完了の順に選択します。

追加のボリュームに対して、これらのステップを繰り返します。

ルートボリュームを展開します。その後、AWS CLI を使用してファイルシステムを拡張します

1.    次のようなコマンドを実行します。<placeholder> をご使用の値に置き換えます。

aws ec2 modify-volume --region <regionName> --volume-id <volumeId> --size <newSize> --volume-type <newType> --iops <newIops>

注意: タスクの進行状況を表示するには、次のコマンドを実行します。

aws ec2 describe-volumes-modifications --volume <volumeId> --region <region>

2.    diskmgmt.msc コマンドを実行して、Disk Manager ビューでインスタンスの RDP セッションを開きます。アクション更新を選択します。

3.    ボリュームのコンテキスト (右クリック) メニューを開き、ボリュームを拡張を選択します。

4.    次へ次へ完了の順に選択します。

5.    タスクが完了したことを確認するには、次のコマンドを実行します。

aws ec2 describe-volumes --volume <volumeId> --region <region>