自分のアカウントの IAM ユーザーがサポートケースを提出できません。

デフォルトでは、ルートアカウントユーザーから明示的にアクセス権を付与されない限り、アカウントの IAM ユーザーはサービスと機能にアクセスできません。特定の IAM ユーザーにアクセス権を付与する手順は、「AWS サポートへのアクセス」を参照してください。

また、AWS サポートへの問い合わせが必要になる可能性があるサービスをすべて参照、アクセスできる権限が IAM ユーザーに付与されていることを確認します。既存の IAM ポリシーを更新する方法については、「IAM ポリシーを管理する」を参照してください。

管理者権限が付与されている IAM ユーザーであっても、アカウントのすべてのアクションを実行することはできません。AWS サポートは、IAM ユーザーと話すことができる内容が制限されていますが、ルートアカウントユーザーとはアカウントおよびそのリソースに関連するすべての詳細情報について話すことができます。


このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポートナレッジセンターに戻る

サポートが必要ですか?AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2016 年 6 月 22 日

更新: 2018 年 5 月 16 日