AWS Snowball のジョブ管理 API を使用してジョブを作成しようとしています。その方法を教えてください。

開始する前に、以下の値が設定されていることを確認します。

  • AWS Identity and Access Management (IAM) ロールの Amazon リソースネーム (ARN): Snowball のジョブ管理 API を使用するには、IAM ロールの ARN が必要です。Snowball を使用するための IAM ロールの作成が完了したら、ロール ARN が Snowball コンソールに表示されます。
  • AWS Key Management Service (AWS KMS) キー ARN: 既存の KMS キーを Snowball ジョブに関連付けるには、KMS キー ARN が必要です。IAM コンソールまたは ListKeys オペレーションを使用して、KMS キー ARN を検索するには、「キー ID と ARN を検索する」を参照してください。新しい KMS キーを作成するには、「キーの作成」を参照してください。このキーは、Snowball ジョブと同一の AWS リージョンに作成する必要があります。

まず、このコマンドを実行して、Snowball デバイスを配送する住所の住所 ID を作成します。

aws snowball create-address --address "Name=Bob,Company=AWS,Street1=1234 Fake St.,City=All,StateOrProvince=Any,Country=US,PostalCode=12345,PhoneNumber=1234567890"

このコマンドでは次のようなレスポンスが返ります。

{
   "AddressId": "example640c8-a724-112c-b8c3-917f201ffa42"
}

次に、次のコマンドを実行して、Snowball ジョブを作成します。[--address-id] に、作成した住所 ID を入力します。[--role-arn] に、IAM ロールの ARN を入力します。[--kms-key-arn] に、KMS キーの ARN を入力します。

aws snowball create-job --job-type EXPORT --resources file://snowball --address-id example640c8-a724-112c-b8c3-917f201ffa42 --region us-west-2 --role-arn arn:aws:iam::000000000000:role/snowball-export-s3-only-role --kms-key-arn arn:aws:kms:us-west-2:000000000000:key/Example --shipping-option SECOND_DAY --snowball-type STANDARD

ジョブ管理 API を使用してジョブを作成するには、以下のパラメータが必要です。

  • --job-type
  • --resources
  • --address-id
  • --region
  • --role-arn
  • --kms-key-arn
  • --shipping-option
  • --device-type
  • --description

このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポート ナレッジ センターに戻る

サポートが必要ですか? AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2018 年 11 月 19 日