AWS DMS を使用して、ひとつの DB エンジンから別の DB エンジンにデータを移行するにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2020 年 5 月 20 日

AWS Database Migration Service (AWS DMS) を使用して、ひとつの DB エンジンから別の DB エンジンにデータを移行するにはどうすれば良いですか?

簡単な説明

AWS DMS を使用して、リレーショナルデータベース、データウェアハウス、NoSQL データベース、およびその他のタイプのデータストアを移行できます。AWS DMS は、オンプレミスインスタンス間、またはクラウドとオンプレミスセットアップの組み合わせの間での移行に使用できます。

AWS DMS は、同種間 (同じエンジンの 2 つのデータベース間)の移行と異種間 (異なるデータベースエンジン間) の移行の両方をサポートしています。たとえば、同種間では Oracle データベースから Oracle データベースへの移行、異種間では Oracle から MySQL への移行になります。

AWS DMS を使用するときは、ソースデータベースまたはターゲットデータベースのいずれかが AWS のサービス上にある必要があります。たとえば、AWS DMS を使用して、オンプレミスデータベースから AWS に移行、または AWS データベースサービスからオンプレミス環境に移行できます。

解決方法

AWS DMS は、データの効率的な移行に必要最小限のオブジェクトしか作成しませんが、ソーススキーマの大半、またはすべてを移行できます。

同種間移行を実行する場合、エンジンのネイティブツールを使用してスキーマのみをエクスポートおよびインポートすることで、スキーマを移行できます。移行が異種間である場合は、AWS Schema Conversion Tool を使用して完全なターゲットスキーマを生成することができます。詳細については、「AWS Schema Conversion Tool の使用開始」を参照してください。

AWS DMS がソース DB エンジンとターゲット DB エンジンのニーズを満たす場合は、「AWS Database Migration Service のセットアップ」を参照してください。次に、AWS DMS レプリケーションインスタンスがソースデータベースとターゲットデータベースの両方に接続できることを確認します。一般的なネットワーキングシナリオの詳細については、「AWS Database Migration Service でのセキュリティ」を参照してください。

データを移行する準備ができたら、「AWS Database Migration Service の使用開始」を参照してください。