AWS Certificate Manager (ACM) 内の SSL 証明書を Amazon CloudFront ディストリビューションに関連付けたいと思っています。しかし、その証明書が米国東部 (バージニア北部) リージョンに属していないため、そのディストリビューションに関連付けることができません。証明書を米国東部 (バージニア北部) リージョンに移行することはできますか。

ACM 内の既存の証明書を或る AWS リージョンから別のリージョンに移行することはできません。ACM 証明書を CloudFront ディストリビューションに関連付けるには、米国東部 (バージニア北部) リージョンで証明書を作成する必要があります。ACM コンソールを使用して米国東部 (バージニア北部) リージョンで新しい証明書を作成するには、以下の手順を実行します。

  1. ACM コンソールを開きます。
  2. ナビゲーションバー内の AWS リージョンセレクターで、米国東部 (バージニア北部) リージョンを選択します。
  3. [Request a certificate (証明書の要求)] を選択します。
  4. [Domain name (ドメイン名)] には、CloudFront ディストリビューションに関連付けられている CNAME を入力します。CNAME は、他の AWS リージョン内の証明書の名前に一致します。
    注: 証明書名ではワイルドカードを使用することができます。
  5. オプションで、さらにドメイン名を追加したい場合、[Add another name to this certificate (この証明書に別の名前を追加する)] を選択します。
  6. [次へ] をクリックします。
  7. 証明書要求を実行するには、以下の手順に従って、DNS またはメールを使用して、ドメイン名を確認してください。

このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポートナレッジセンターに戻る

サポートが必要ですか?AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2018 年 4 月 9 日