Amazon QLDB 低レベルクライアントを使用する場合、CommitDigest の計算方法を教えてください。

最終更新日: 2020 年 8 月 26 日

私のアプリケーションでは、低レベルのクライアントを使用して Amazon Quantum Ledger Database (Amazon QLDB) とやり取りしています。CommitDigest パラメータの目的は何ですか? どうやって計算できますか?

解決方法

CommitDigest は、サーバーがクライアントから送信されたステートメントの正確なセットを処理した後にのみ、トランザクションがコミットされることを保証します (すべて順番通りで重複なし)。アクティブなトランザクションごとに CommitDigest を渡す必要があります。Amazon Ion Hash を使用して CommitDigest を計算します。

Amazon QLDB ドライバーを使用して、台帳でデータトランザクションを実行することをおすすめします。Amazon QLDB ドライバーは、SendCommand API 呼び出しを管理することで、台帳データに対する PartiQL ステートメントの実行を効率化します。SendCommand リクエストで CommitDigest パラメータを渡します。


この記事はお役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術的なサポートが必要ですか?