Amazon QuickSight スタンダードエディションのアカウントを作成する方法を教えてください

最終更新日: 2019 年 12 月 10 日

Amazon QuickSight スタンダードエディションのアカウントを作成する方法を教えてください

解決方法

Amazon QuickSight には、スタンダードとエンタープライズの 2 つのエディションがあります。スタンダードエディションとエンタープライズエディションの詳細については、Amazon QuickSight の異なるエディションを参照してください。

  1. Amazon QuickSight コンソールを開いて、[Sign up for QuickSight] を選択します。
  2. [Edition] で、[Standard]、[Continue] の順に選択します。
    注意: 教育者、学生、または既存の AWS ユーザーとしてサインアップするには、Amazon QuickSight の設定を参照してください。
  3. QuickSight アカウント名および通知 E メールアドレスを入力してから、[QuickSight capacity region] を選択します。
  4. 他の AWS のサービスからのデータの自動検出を有効にするには、Amazon QuickSight で視覚化する AWS のサービスを選択します。詳細については、AWS リソースの自動検出を有効にするを参照してください。
  5. [Finish] を選択します。