Amazon Virtual Private Cloud (VPC) で Amazon Relational Database Service (Amazon RDS) インスタンスを起動しようとしていますが、エラーメッセージが表示されます。

特定の VPC で Amazon RDS DB インスタンスを起動するには、以下の要件に基づき、VPC と DB をセットアップします。

  • DB インスタンスをデプロイする AWS リージョンに 2 つ以上のサブネットを持つ VPC を使用すること。VPC に 2 つ以上のサブネットがない場合は、次のエラーメッセージが表示されます: DB サブネットグループを作成するには VPC に最低 2 つのサブネットが必要です。VPC マネジメントコンソールにアクセスし、サブネットを追加してください。
  • DB サブネットグループを作成し、Amazon RDS でインスタンスを起動するサブネットのみ含めます。DB サブネットグループが作成されていない場合、Amazon RDS は VPC のすべてのサブネットを含む DB サブネットグループを作成します。DB サブネットグループごとに、AWS リージョンの 2 つ以上のアベイラビリティーゾーンのサブネットが存在している必要があります。サブネットグループに 2 つ以上の AZ のサブネットが含まれていない場合は、次のエラーメッセージが表示されます: DB サブネットグループがアベイラビリティーゾーンのカバレッジ要件を満たしていません。2 つ以上のアベイラビリティーゾーンに配置されるようにサブネットを追加してください。
  • [Dedicated (専有)] に設定されているインスタンステナンシー属性を持つ専有 VPC に DB インスタンスを保持する場合は、承認された Amazon EC2 専有インスタンスタイプのいずれかを使用します。専有 VPC でサポートされていないインスタンスタイプを使用すると、その VPC は一覧表示されません。

注意: VPC の DNS ホスト名DNS 解決属性が有効になっていない場合は、[Launch RDS Instance (RDS インスタンスの起動)] を選択すると VPC が一覧表示されます。ただし、パブリックアクセス可能なインスタンスを起動しようとすると、次のエラーメッセージが表示されます: パブリックアクセス可能な DB インスタンスは作成できません。指定された VPC は、DNS 解決、DNS ホスト名、またはその両方をサポートしていません。VPC を更新してから、もう一度お試しください。


このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポート ナレッジ センターに戻る

サポートが必要ですか? AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2015 年 11 月 03 日

更新: 2018 年 11 月 06 日