Amazon Relational Database Service (Amazon RDS) DB パラメータグループの値の変更方法を教えてください。 Amazon RDS DB インスタンスの設定を変更する際に発生した問題の解決方法を教えてください。

カスタムの DB パラメータグループのパラメータ値は変更できますが、デフォルトの DB パラメータグループのパラメータ値を変更することはできません。DB パラメータグループの値の変更中に問題が発生した場合は、次の一般的な問題を確認してください。

  • SET などのコマンドを使用して、DB インスタンス設定を更新することはできないため、このようなコマンドを使用するとエラーが表示される場合があります。
  • DB インスタンス設定を更新できない場合は、デフォルトの DB パラメータグループの値を変更できない可能性があります。
  • パラメータ値を変更したが、その変更が適用されていない場合は、すべての変更が即座に反映されていない可能性があります。
  • どのような状況でも DB パラメータを変更できない場合、パラメータの Is Modifiable プロパティ値が false になっている可能性があります。

詳細については、「DB パラメータグループの操作」を参照してください。

Amazon RDS DB インスタンス設定を変更するには、DB インスタンスの RDS DB パラメータグループのパラメータ値を変更する必要があります。DB インスタンス設定を変更するには、次のステップを実行します。

  1. DB パラメータグループを作成します。
  2. Is Modifiable プロパティが true であることを確認するには、DB パラメータグループのパラメータ値を表示します
  3. DB パラメータグループのパラメータを変更します

インスタンスは、[Apply Immediately (すぐに適用)] を使用した場合、または次の状況では次回メンテナンスウィンドウ中に再起動します。

  • 現在のパラメータグループを別のパラメータグループに置き換える場合。
  • カスタムのパラメータグループの静的パラメータを変更する場合。

次の場合は再起動することができません。

  • カスタムのパラメータグループの動的パラメータを変更する場合。

詳細については、「Amazon RDS DB パラメータの変更が有効にならない」を参照してください。


このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポート ナレッジ センターに戻る

サポートが必要ですか? AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2015 年 11 月 4 日

更新: 2018 年 08 月 27 日