Amazon RDS MySQL バージョンのアップグレードを希望

最終更新日: 2021 年 7 月 23 日

Amazon Relational Database Service (Amazon RDS) for MySQL バージョンをアップグレードしようと考えています。バージョンアップグレードの実行方法を教えてください。 また、アップグレードの所要時間と、アップグレードに予想よりも長時間かかっている理由を教えてください。

解決方法

Amazon RDS for MySQL のバージョンアップグレードを実行する

DB インスタンスのエンジンバージョンを手動でアップグレードするには、AWS マネジメントコンソール、AWS Command Line Interface (AWS CLI)、または Amazon RDS API を使用します。

: AWS CLI コマンド実行時にエラーが発生した場合は、最新バージョンの AWS CLI を使用していることを確認してください

Amazon RDS MySQL のアップグレード時間

アップグレードプロセスの所要時間は、利用できるアップグレードタイプ、データ、リソースによって異なります。おおよそのアップグレード所要時間を理解するために、まず (本番環境と同様の) 別のテストインスタンスでアップグレードをテストすることをお勧めします。スナップショット復元またはリードレプリカを使用して、メジャーバージョンまたはマイナーバージョンのアップグレードで、アップグレード用のテストインスタンスを起動することもできます。メジャーバージョンとマイナーバージョンのアップグレードの詳細については、「MySQL DB エンジンのアップグレード」を参照してください。

アップグレード時間に影響を与える可能性のある要因

Amazon RDS for MySQL のすべてのバージョンアップグレードでは、次のことが当てはまります。

  • スナップショットは (バックアップが有効になっている場合)、インスタンスが以前のバージョンで実行されている間に作成されます。Amazon RDS で最近のバックアップが見つからない場合、アップグレードプロセス中に完全なスナップショットが作成され、全体的なアップグレード時間に影響する可能性があります。変更の規模によって、アップグレードが完了するまでにかかる時間が決まります。ただし、スナップショットが作成されている間も、インスタンスは引き続きトラフィックを受け入れることができます。
  • バックアップが完了すると、インスタンスはシャットダウンされます。MySQL は、無効化されたネットワーク上で新しいエンジンバージョンを実行し、リモート接続を防止します。
    注:メジャーバージョンのアップグレードを実行している場合、シャットダウンに時間がかかることがあります。

Amazon RDS for MySQL のメジャーバージョンアップグレードでは、次のことが当てはまります。

  • Amazon RDS では、innodb_fast_shutdown パラメータ値を「0」に設定することで、低速シャットダウンを採用しています。このモードでは、変更バッファのマージや削除されたローの完全なパージなど、追加のフラッシュが実行されます。低速シャットダウンには、リカバリするデータの量に応じて、数分または数時間かかることがあります。大きな変更バッファまたは長い履歴リスト長を持つデータベースの低速シャットダウンは、時間がかかることがあります。低速シャットダウンによるボトルネックの詳細については、MySQL ウェブサイトの「変更バッファ」を参照してください。innodb_fast_shutdown モードの詳細については、MySQL ウェブサイトの innodb_fast_shutdown を参照してください。
  • mysql_upgrade プログラムは MySQL データベース上で実行され、メジャーアップグレードバージョンのシステムテーブルとユーザーテーブルを新しいバージョンに変換します。テーブルの状態によっては、新しいバージョンに準拠するためにテーブルを再作成する必要がある場合があります。ほとんどの場合、変更は不要で、mysql_upgrade はテーブルのメタデータを更新して、データベースがアップグレードされたことを示します。テーブルの数が多いと、Amazon RDS MySQL がメジャーバージョンのアップグレードを完了するのに時間がかかることがあります。詳細については、MySQL ウェブサイトの mysql_upgrade - MySQL テーブルのチェックとアップグレードを参照してください。
  • バージョン 5.7 へのメジャーバージョンアップグレード時に、Amazon RDS for MySQL は一部のテーブルを再構築します。すべての日付と時刻の列タイプが新しい形式に変換され、この作業に数時間から数日かかることがあります。所要時間は、テーブル内のデータ量に左右されます。詳細については、「MySQL バージョン 5.7 へのアップグレードが遅くなる可能性がある」を参照してください。