Amazon RDS SQL Server のサービスブローカーを有効または無効にする方法を教えてください。

最終更新日: 2020 年 7 月 3 日

Amazon Relational Database Service (Amazon RDS) SQL Server のサービスブローカーを有効または無効にする方法を教えてください。

簡単な説明

サービスブローカーは Amazon RDS でサポートされていますが、サービスブローカーのエンドポイントは Amazon RDS ではサポートされていません。サービスブローカーの詳細については、Microsoft ドキュメントのサービスブローカーを参照してください。

解決方法

サービスブローカーを有効にすると、Amazon RDS はデータベースのロックをリクエストします。サービスブローカーを有効にする前に、データベースへの開いている接続をすべて閉じます。

1.    サービスブローカーが有効になっているかどうかを確認します。

select name,is_broker_enabled from sys.databases
		where name= [YourDB]

2.    サービスブローカーが有効になっていない場合は、新しいサービスブローカーを生成します。

ALTER DATABASE [YourDB] SET NEW_BROKER;
GO
3.    既存のデータベースでサービスブローカーを有効にします。
ALTER DATABASE [YourDB] SET ENABLE_BROKER;
GO
マルチ AZ 配置を実行する場合は、次のコマンドを実行します。
ALTER DATABASE [YourDB] SET PARTNER OFF;
GO
次に、マルチ AZ 配置でサービスブローカーを再度有効にします。
ALTER DATABASE [YourDB] SET ENABLE_BROKER WITH ROLLBACK IMMEDIATE
既存のデータベースでサービスブローカーを無効にするには、次のコマンドを実行します。
ALTER DATABASE [YourDB] SET DISABLE_BROKER;
GO

この記事はお役に立ちましたか?

改善できることはありますか?


さらにサポートが必要な場合