Linux ターミナルセッションをテキストモードで記録し、後で共有または再生するにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2020 年 9 月 14 日

Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) Linux ターミナルセッションまたは SSH セッションをテキストモードで記録し、後で共有または再生したいと考えています。これはどのように実行できますか?

簡単な説明

script コマンドを使用して、SSH セッションまたはターミナルセッションをファイルに記録できます。ヘルプが必要な場合は、man script コマンドを実行してユーザーマニュアルにアクセスできます。

解決方法

セッションの記録

1.    SSH ターミナルを開きます。次のコマンドのサンプル IP アドレスを、自分の IP アドレスまたはホスト名に置き換えます。

$ ssh 198.51.100.0

2.    スクリプトセッションを開始します。次のコマンドでは、-a は追加モードを有効にし、-t はタイミングファイルを設定します。

$ script -a -t timingfile.txt typescript.txt

3.    記録するコマンドを実行します。コマンドと出力が記録されます。

4.    終了したら、exit と入力するか、Ctrl-D でスクリプトセッションを終了します 。

5.    typescript.txt および timingfile.txt という名前のファイルには、記録されたデータが含まれます。必要に応じて、これらのファイルを共有できます。

セッションの再生

1.    typescript.txt ファイルと timingfile.txt ファイルを Linux (または Unix) サーバにコピーするか、同じサーバーから再生します。

2.    次のコマンドを使用して、遅滞することなく、typescript.txt ファイルの完全な出力をすぐに表示します。

$ cat typescript.txt

3.    次のコマンドを使用して、通常のタイミングでファイルを再生します。

$ scriptreplay --timing=timingfile.txt typescript.txt

4.    次のコマンドを使用して、タイミング除数を使用してファイルを再生し、より高速な再生を有効にします。

$ scriptreplay --timing=timingfile.txt typescript.txt -d 10

注意: Linux の実行可能ファイルである scriptscriptreplay はデフォルトでプリインストールされているため、個別にインストールする必要はありません。インストールする必要がある場合は、使用しているオペレーティングシステムに対応する次のコマンドを使用します。

Ubuntu 16 と Ubuntu 18:

sudo apt install bsdutils

RHEL 6:

sudo yum install util-linux-ng

RHEL 7、Amazon Linux 1、Amazon Linux 2:

sudo yum install util-linux

この記事はお役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術的なサポートが必要ですか?