AWS リソースが不正使用されている、または違法な目的で使用されているのではないかと考えています。AWS に知らせるにはどうすればよいですか。

AWS リソースが次の種類の不正な行動に使用されている場合、AWS 不正使用対策チームがサポートいたします。

  • スパム: AWS 所有の IP アドレスから不要なメールが届く、または AWS リソースがスパムウェブサイトやフォーラムに使用されている。
  • ポートスキャニング: ログに、1 つ以上の AWS 所有の IP アドレスがサーバー上の複数のポートにパケットを送信していることが示されており、セキュリティで保護されていないポートを検出しようとしていると考えられる。
  • サービス拒否攻撃 (DOS): ログに、1 つ以上の AWS 所有の IP アドレスがリソースのポートをパケットで溢れさせるために使用されていることが示されており、サーバーまたはサーバー上で実行されているソフトウェアを圧倒したりクラッシュさせようとしていると考えられる。
  • 侵入の試み: ログに、1 つ以上の AWS 所有の IP アドレスがリソースへのログイン試行に使用されていることが示されている。
  • 不快なコンテンツや著作権で保護されたコンテンツのホスティング: AWS リソースが著作権者の同意なしに、違法コンテンツをホストまたは配布したり、著作権で保護されたコンテンツを配布するために使用されている証拠がある。
  • マルウェア配信: インストール先のコンピュータやマシンに不正アクセスしたり危害を加えるために意図的に作成されたソフトウェアを配布するために、AWS リソースが使用されている証拠がある。

AWS リソースが不正な目的で使用されている疑いがある場合は、Amazon EC2 不正使用レポートフォームを使用するか、abuse@amazonaws.com 宛てのメールで、AWS 不正使用対策チームまでご連絡ください。

リクエストを送信する際は、プレーンテキスト、E メールヘッダーなど、必要な情報をすべて含めてください。

注意: AWS 不正使用対策チームは、どのような状況であっても添付ファイルを開くことはありません。必要な情報はプレーンテキストでお知らせいただく必要があります。

AWS 不正使用対策チームは、ログの詳細をそのまま転送することがありますが、調査のために詳細が必要でない限り、または明示的な許可がない限り、個人識別情報を転送しません。

注意: AWS サポートは、不正使用の報告や AWS 不正使用対策チームからの通知に関する質問に関するサポートはできません。AWS 不正使用対策チームに質問がある場合は、直接チームの E メールに返信してください。


このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポート ナレッジ センターに戻る

サポートが必要ですか? AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2016 年 02 月 19 日

更新: 2018 年 10 月 29 日