WeiはEC2インスタンスのサイズ変更を示す
EC2 インスタンスを起動する

resize-instance-wei

Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) インスタンスの CPU コア数や RAM 容量の変更、または EBS の最適化やネットワークの強化、GPU コアなど、現在のインスタンスタイプでは利用できない機能を使用したいと考えています。インスタンスの仕様を変更するにはどうすればよいですか?

それぞれの EC2 インスタンスタイプには、標準化された CPU、RAM 容量、および機能セットなどが定められています。現在使用しているものとは異なるハードウェア構成が必要な場合は、EC2 インスタンスのタイプを変更できます (インスタンスのサイズ変更とも呼ばれます)。インスタンスのサイズ変更を行う前に、次の点に注意してください。

  • インスタンスはいったん停止してから再起動する必要があります。詳細については、「インスタンスの停止および起動」を参照してください。
  • インスタンスのIPアドレスは、少なくとも一時的に変更される可能性があります。インスタンスが EC2-VPC環境で実行されている場合、Elastic IP アドレスがアタッチされていない限り、パブリック IP アドレスは変更されます。EC2-Classic 環境で実行している場合は、パブリック IP アドレスとプライベート IP アドレスの両方が変更されます。
    注記: プライベート、パブリック、またはエラスティック IP アドレスを基に設定されているセキュリティグループやファイアウォールルールがある場合には、新しい IP アドレスに合わせて更新する必要があります。
  • インスタンスストアのドライブに保存されているデータはすべて失われます。詳細については、「Amazon EC2 インスタンスストア」を参照してください。インスタンスストアボリュームを主に使用している場合は、インスタンスのサイズ変更を試みる前に、「Instance Store-backed インスタンスを移行する」の手順に従ってください。
  • ベストプラクティスとして、インスタンスとデータのバックアップを維持します。インフラストラクチャを変更する前に、AMI を作成するか、EBS ボリュームのスナップショットを作成することを検討してください。

EC2 インスタンスタイプを変更する準備ができたら、「インスタンスのサイズ変更」を参照してください。

注: EC2 インスタンスがインスタンスタイプの変更後にヘルスチェックに合格しなかった場合は、元のインスタンスタイプに戻し、見逃している可能性のあるステップがないか「インスタンスのサイズ変更」を確認してから、インスタンスのサイズ変更を再度試みてください。


このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポートナレッジセンターに戻る

サポートが必要ですか?AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2016 年 8 月 17 日

更新: 2018 年 4 月 10 日