「CloudFront wasn't able to connect to the origin」というエラーを解決するにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2019 年 6 月 6 日

コンテンツ配信に Amazon CloudFront を使用していますが、ユーザーに対し「CloudFront wasn't able to connect to the origin.」という HTTP 502 エラーが送られてしまいます。 このエラーの原因は何ですか ?

解決方法

CloudFront の HTTP 502 エラーが起きる理由には、次のようなものが考えられます。

  • オリジンが SSL/TLS プロトコルを使っており、暗号が CloudFront ではサポートされていないため、SSL ネゴシエーションで障害が発生している。
  • オリジンの SSL 証明書が期限切れか無効であるか、証明書チェーンが無効なので、SSL ネゴシエーションの障害が発生している。
  • CloudFront ディストリビューションとカスタムオリジン間の SSL ネゴシエーションに、ホストヘッダーの不一致が存在する。
  • CloudFront ディストリビューションのオリジンの設定で指定したポートで、カスタムオリジンが応答しない。
  • カスタムオリジンが、CloudFront への接続を早すぎる段階で終了している。

これらの問題のトラブルシューティングについては、「HTTP 502 ステータスコード (不正なゲートウェイ)」で詳細をご参照ください。


この記事はお役に立ちましたか?

改善できることはありますか?


さらにサポートが必要な場合