サービス検出によって作成された Route 53 ホストゾーンを削除するにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2019 年 11 月 18 日

Amazon Web Services (AWS) コンソールで、サービス検出によって作成された Amazon Route 53 (Route 53) ホストゾーンを削除しようとしています。しかし、エラーが発生します。サービス検出によって作成された Route 53 ホストゾーンを削除するにはどうすればよいですか?

簡単な説明

サービス検出によって作成されたホストゾーンは、Route 53 コンソールから削除できません。サービス検出によって作成されたホストゾーンは、AWS Cloud Map コンソール、または servicediscovery API コールを使用することによってのみ削除できます。注:

  • 名前空間を削除する前に、名前空間に作成されたすべてのサービスを削除する必要があります。
  • サービスを削除する前に、そのサービスを使用して登録されたすべてのインスタンスの登録を解除する必要があります。

解決方法

AWS Cloud Map で名前空間を探す

  1. AWS Cloud Map コンソールを開きます。
  2. ナビゲーションバーのリージョンセレクターから、名前空間が作成されたリージョンを選択します。
  3. ナビゲーションペインで、[Namespaces] (名前空間) を選択します。
  4. 削除するホストゾーンに関連付けられている名前空間を選択してください。

関連付けられているサービスをすべて削除する

  1. [Services] (サービス) セクションからサービス名を選択します。
  2. [Service instances] (サービスインスタンス) リストで各インスタンスを選択し、[Deregister] (登録解除) を選択します。
  3. すべてのインスタンスをサービスから登録解除した後、サービスページの右上にある [Delete] (削除) を選択してサービスを削除します。

すべてのサービスが削除されるまで、関連付けられているサービスごとにこれらの手順を繰り返してください。

名前空間を削除する

  1. すべてのサービスを削除したら、名前空間ページの右上にある [Delete] (削除) を選択して名前空間を削除します。
  2. 確認ウィンドウで [Delete] (削除) を選択します。

名前空間を削除すると、関連付けられている Route 53 ホストゾーンが自動的に削除されます。


この記事はお役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術サポートが必要ですか?