DKIM 構文を使用して TXT レコードを作成しようとしたときに表示される「CharacterStringTooLong (Value is too long) encountered with {Value}」エラーの解決方法を教えてください。

最終更新日: 2019 年 11 月 12 日

Amazon Route 53 ホストゾーンで、サードパーティから提供された DKIM テキストリソースレコードを作成しようとしたのですが、「CharacterStringTooLong (Value is too long) encountered with {Value}」というエラーが表示されます。 この問題はどのように修正できますか?

簡単な説明

DNS TXT レコードには、単一の文字列に最大 255 文字を使用することができます。255 文字を超える TXT レコード文字列は、同じレコード内の複数のテキスト文字列に分割する必要があります。

解決方法

1.    サードパーティプロバイダーから受け取ったリソースレコードを開きます。

2.    単一の Route 53 TXT レコードで最大 255 文字という制限を守るには、DKIM キーの値を 2 つの部分に分割します。これを行うには、以下を実行します。

  • リソースレコードから DKIM キーの値をコピーします。
  • テキストエディタの新しい行に DKIM キーの値を貼り付けます。
  • DKIM キーの値を 2 つの部分に分割し、各部分を二重引用符で囲みます。たとえば、 "long_string" の値は "long_""string" に分割します。
    注意: 2 つの部分の間に改行を追加しないでください。

3.    Route 53 コンソールを開きます。

4.    ナビゲーションペインで、[Hosted zones] を選択します。

5.    ホストゾーンを選択します。

6.    [Create Record Set] を選択します。

7.    右側の [Create Record Set] パネルで、以下を完了します。

  • [Name] に、ドメインキー識別子を入力します。
  • [Type] で、[TXT] を選択します。
  • [Alias] では、デフォルトの No を選択したままにします。
  • [TTL] には、秒数を入力します。通常、デフォルト値の 300 で十分です。
  • [Value] では、手順 2 で作成した分割 DKIM キーの値をテキストエディタからコピーします。[Value] フィールドに、分割値を貼り付けます。
  • [Create] を選択します。

8.    dig または nslookup を使用して、TXT レコードが単一のエントリとして表示されることを確認します。

dig:

    $ dig selector_key_1._domainkey.domain.com txt 
...
;; ANSWER SECTION: 
selector_key_1._domainkey.domain.com. 60 IN TXT "v=DKIM1; k=rsa; p=MIIBIjANBgkqhkiG9w0BAQEFAAOCAQ8AMIIBCgKCAQEAz1xhXc+vJKhQJUch86o8Ia2+L/AYo4d5eRVrPMMWzz4EiM4eB4QC1hJ83YMCHLv5dDN2lJ3KWSd5tGOxF/FRj1KdN+Jdf+BVwuklBFO8IrDtMz/lk2CJjF8jlgIUmQAjs3lc/8Bee+" "IQeB2tLX9UWvQMpI3aZuh6Ym6hcvLnbEkALWaMQvqwgxZs1qF6t5VKMjWeNNWIScyNTYL4Ud8wDiBcWh492HustfGUxrl5zmRfEl8BzCbrOqpKPLBmk/xrHRw9PHIJyYOaZA2PFqVcp6mzxjyUmn0DH9HXdhIznflBoIOLL1dm77PyDOKdEWRkSLMCA72mZbFr9gxda72ocQIDAQAB"

nslookup:

    > nslookup -q=TXT selector_key_1._domainkey.domain.com
...
Non-authoritative answer:
selector_key_1._domainkey.domain.com.    text =
        "v=DKIM1; k=rsa; p=MIIBIjANBgkqhkiG9w0BAQEFAAOCAQ8AMIIBCgKCAQEAz1xhXc+vJKhQJUch86o8Ia2+L/AYo4d5eRVrPMMWzz4EiM4eB4QC1hJ83YMCHLv5dDN2lJ3KWSd5tGOxF/FRj1KdN+Jdf+BVwuklBFO8IrDtMz/lk2CJjF8jlgIUmQAjs3lc/8Bee+"
        "IQeB2tLX9UWvQMpI3aZuh6Ym6hcvLnbEkALWaMQvqwgxZs1qF6t5VKMjWeNNWIScyNTYL4Ud8wDiBcWh492HustfGUxrl5zmRfEl8BzCbrOqpKPLBmk/xrHRw9PHIJyYOaZA2PFqVcp6mzxjyUmn0DH9HXdhIznflBoIOLL1dm77PyDOKdEWRkSLMCA72mZbFr9gxda72ocQIDAQAB"

この記事はお役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術的なサポートが必要ですか?