Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) バケットにリクエストを送信すると、Amazon S3 より、次のようなレスポンスが返ります。

<Error><Code>TemporaryRedirect</Code><Message>Please re-send this request to the specified temporary endpoint. Continue to use the original request endpoint for future requests.</Message><RequestId>A4DBBEXAMPLE2C4D</RequestId>

このエラーが返るのはなぜですか?

Amazon S3 バケットを作成後、そのバケット名がすべての AWS リージョンに伝達されるまで、最大で 24 時間ほどかかる場合があります。その間に、S3 バケットと同じリージョンにないリージョンのエンドポイントにリクエストすると、「307 Temporary Redirect」レスポンスが返る場合があります。詳細については、「一時的なリクエストのリダイレクト」を参照してください。

バケットを作成してから 24 時間以内に「307 Temporary Redirect」レスポンスが返るのを回避するために、リクエストは、バケットと同じリージョンにあるリージョンのエンドポイントにのみ送信します。

  • AWS コマンドラインインターフェイス (AWS CLI) を使用してバケットにアクセスする場合は、AWS CLI のデフォルトリージョンが、バケットが保存されるリージョンと同じになるように設定します。詳細については、「AWS CLI の設定」を参照してください。
  • Amazon S3 オリジンで Amazon CloudFront ディストリビューションを使用する場合、CloudFront はリクエストをデフォルトの S3 エンドポイント (s3.amazonaws.com) に転送します。このエンドポイントは、us-east-1 リージョンにあります。バケットを作成後 24 時間以内に Amazon S3 にアクセスする必要がある場合は、バケットのリージョンのエンドポイントが含まれるように、このディストリビューションのオリジンドメイン名を変更します。たとえば、バケットが us-west-2 にある場合は、オリジンドメイン名を bucketname.s3.amazonaws.com から bucketname.s3-us-west-2.amazonaws.com に変更することができます。

ヒント: ベストプラクティスとして、バケットの AWS リージョンを HTTP リクエストに含めます (可能な場合)。AWS リージョンを指定することで、DNS のリダイレクト数や、DNS の伝達の問題が発生する可能性を減らすことができます。たとえば、AWS CLI を使用する場合は、--region パラメータをリクエストに含めて、AWS リージョンを指定します。


このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポート ナレッジ センターに戻る

サポートが必要ですか? AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2018 年 10 月 24 日