申し込みから 1 日以上経過しても Amazon S3 バケットのライフサイクルルールが機能していません。なぜですか?

最終更新日: 2019 年 12 月 20 日

オブジェクトを別のストレージクラスに移行する、または有効期限切れにするライフサイクル設定ルールを Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) バケットに設定しました。しかし、オブジェクトはルールに従って変更されていません。このような問題が発生している理由は何ですか?

解決方法

ライフサイクルルールが確認されてから、ルールのアクションが完了するまでに遅延が生じる場合があります。請求の変更は、アクションが完了していない場合でも、ライフサイクルルールが満たされたときに適用されます。これには、次のような例があります。

  • オブジェクトの有効期限のライフサイクルルールがある場合、オブジェクトがすぐに期限切れになっていない場合でも、オブジェクトの有効期限が切れた後はストレージに対して課金されません。
  • オブジェクトを GLACIER ストレージクラスに移行するライフサイクルルールがある場合、オブジェクトがすぐに GLACIER ストレージクラスに移行されない場合でも、オブジェクトの移行時間が経過すると Amazon S3 Glacier ストレージ料金が課金されます。
    注意 : ライフサイクルの移行を INTELLIGENT_TIERING ストレージクラスに設定した場合、請求の変更は、オブジェクトが INTELLIGENT_TIERING ストレージクラスに移行するまで行われません。これは例外です。

さらに、Amazon S3 は、オブジェクトの移行日または有効期限を翌日の午前 0 時 (UTC) に丸めます。例えば、2020 年 1 月 1 日 10:30 (UTC) にオブジェクトを作成し、3 日後にオブジェクトを移行するようにライフサイクルルールを設定した場合、オブジェクトの移行日は 2020 年 1 月 5 日 00:00 (UTC) です。ライフサイクルルールが満たされているかどうかを確認する前に、十分な時間が経過したことを確認してください。

十分な時間が経過してもライフサイクルルールがまだ満たされていない場合は、関連するオブジェクトのプレフィックスフィルターがライフサイクルルールで正しく設定されていることを確認します。以下に例を示します。

  • ライフサイクルルールにプレフィックスフィルターが指定されていない場合、ルールはバケット内のすべてのオブジェクトに適用されます。
  • プレフィックスフィルターを images/ として指定すると、ライフサイクルルールはプレフィックス images/の下のすべてのオブジェクトに適用されます。
    注意: プレフィックスフィルターの末尾に / 記号が指定されていることを確認してください。/ 記号がプレフィックスフィルターの先頭にある場合、ライフサイクルルールは正しく評価されません。

この記事はお役に立ちましたか?

改善できることはありますか?


さらにサポートが必要な場合