Amazon S3 バケットのスロットリングを回避するために、Amazon S3 リクエスト制限を引き上げるにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2021 年 4 月 19 日

Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) バケットが 503 Slow Down エラーを返しています。スロットリングを回避するために Amazon S3 リクエスト制限を引き上げるにはどうすればよいですか?

解決方法

Amazon S3 バケットのプレフィックスごとに 1 秒あたり 3,500 の PUT/COPY/POST/DELETE リクエスト、または 5,500 の GET/HEAD リクエストを送信することができます。バケット内で持つことができるプレフィックスの数に制限はありません。

注: LIST と GET オブジェクトは、同じ制限を共有しません。LIST 呼び出しのパフォーマンスは、特定のプレフィックスについて、オブジェクトバージョンの先頭に存在する Deleted マーカーの数によって異なります。詳細については、Amazon S3 バケット内のオブジェクトの list コマンドを実行しても、コマンドから応答がありませんをご参照ください。どのようにトラブルシューティングすればよいですか?

わずか数個の 503 Slow Down エラーの場合、エクスポネンシャルバックオフを使用した再試行メカニズムを実装することで、エラーの解決を試みることができます。再試行してもエラーが続く場合は、S3 リクエストのワークロードを徐々にスケールアップします。その後、オブジェクトとリクエストを複数のプレフィックスに分散します。詳細については、ベストプラクティスの設計パターン: Amazon S3 パフォーマンスの最適化をご参照ください。


この記事はお役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術サポートが必要ですか?