Amazon SES を通じて E メールを送信した IAM ユーザーを特定するにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2019 年 7 月 9 日

Amazon Simple Email Service (Amazon SES) を通じて E メールを送信した AWS Identity and Access Management (IAM) ユーザーが誰なのかを確認したいです。どうすればできますか? 

簡単な説明

Amazon CloudWatch 送信先Amazon SES イベント発行を使用し、送信または配信されたメールに関する詳細情報を表示します。この CloudWatch 上の情報に、E メールを送信した IAM ユーザーが含まれています。以下の手順を実行してください。

  1. イベントの送信先として、CloudWatch で設定セットを作成します。
  2. Amazon SES から、テストメールを送信します。
  3. CloudWatch のメトリクスを確認します。

解決方法

開始する前に、以下のものを準備します。

イベントの送信先として、CloudWatch で設定セットを作成する

  1. Amazon SES コンソールを開きます。
  2. ナビゲーションペインで [Configuration Sets] を選択します。
  3. [Create Configuration Set] を選択します。
  4. [Configuration Set Name] に、設定セットの名前を入力します。たとえば、"CallerIdentity" と入力します。
  5. [Create Configuration Set] を選択します。
  6. 設定セットのリストから、作成したセットを選択して詳細を表示します。
  7. [Event Destinations] タブの [Add Destination] で [CloudWatch] を選択します。
  8. [CloudWatch Destination] に、次のように入力します。
    [Name] に、イベントの送信先の名前を入力します。たとえば、"NameOfCallerIdentity" と入力します。
    [Event types] で、[Send] またはその他のオプションを選択します。[Delivery] を選択すると、正常に配信されたメッセージとバウンスされたメッセージのフィルタリングができます。
    [Value Source] で、[Message Tag] を選択します。
    [Dimension Name] に、ディメンションの名前を入力します。たとえば、"ses:caller-identity" と入力します。
    [Default Value] には、[Name] に入力したのと同じ値を入力します。
  9. [Save] を選択します。

Amazon SES からテスト E メールを送信する

  1. Amazon SES コンソールで、E メールアドレスを使用しているかドメインを使用しているかに応じて、ナビゲーションペインから [Email Addresses] または [Domains] を選択します。
  2. 検証済み E メールアドレスまたはドメインを選択します。その後、[Send a Test Email] を選択します。
  3. [More options] を選択します。
  4. 次の項目を入力します。
    [To] に、テスト E メールの受信者となる E メールアドレスを入力します。
    [Configuration Set] に、作成した設定セットの名前を入力します。
    [Subject] に、テスト E メールの件名を入力します。
  5. [Send Test Email] を選択します。

CloudWatch でテスト E メールのメトリクスについて確認する

  1. CloudWatch コンソールを開きます。
  2. ナビゲーションペインで [メトリクス] を選択します。
  3. [すべてのメトリクス] タブで、[SES] を選択します。
  4. 設定セットを作成したときに入力したディメンション名を選択します。たとえば、[ses:caller-identity] を選択します。
  5. [ses:caller-identity] 列に、テスト E メールを送信した IAM ユーザーが表示されます。

この記事はお役に立ちましたか?

改善できることはありますか?


さらにサポートが必要な場合