スポットインスタンスが終了されました。それを復旧することはできますか?

最終更新日: 2019 年 10 月 30 日

Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) スポットインスタンスを実行していましたが、インスタンスが終了されました。データが失われる可能性があります。インスタンスまたはそのインスタンスに保存されたデータを復旧する方法はありますか?

簡単な説明

Amazon EC2 スポットインスタンスでは、予備の Amazon EC2 インスタンスに入札し、コンピューティングコストを削減できます。スポット料金が入札料金を上回った場合、容量が使用できなくなった場合、またはスポットリクエストに満たせない制約がある場合、スポットインスタンスは終了されることがあります。スポットインスタンスが中断される理由の詳細については、スポットインスタンスのしくみを参照してください。バックアップされていないデータは、インスタンスが終了されると失われる可能性があるため、アプリケーションがスポットインスタンスの中断に備えていることを確認することが重要です。中断できないアプリケーションがある場合、スポットインスタンスはお勧めしません。最適なユースケースとワークロードタイプのリストについては、ユースケースを参照してください。

解決方法

最近終了または中断されたスポットインスタンスがあり、データの消失が懸念される場合は、以下の場所でデータを確認します。

  • インスタンスが終了しても Amazon EBS ボリュームを残すように、スポットインスタンスを設定しましたか? インスタンスが終了しても Amazon EBS ボリュームを残すようにスポットインスタンスを設定することで、そのボリュームを別のインスタンスにアタッチして、そのボリュームに保存されたデータの復旧を試みることができます。スポットインスタンスリクエストを作成するときに、インスタンスが終了した場合に保持する Amazon EBS ボリュームの [Delete] (削除) チェックボックスをオフにします。スポットインスタンスが終了または中断される前にボリュームをアタッチした場合、探しているデータがボリュームに保存される可能性があります。Amazon EC2 コンソールを開いてから、[Volumes] (ボリューム) を選択します。[State] が「available」であるアタッチされていないボリュームを探します。これらのボリュームは、別のインスタンスにアタッチできます。新しいインスタンスにボリュームをアタッチする手順については、インスタンスへの Amazon EBS ボリュームのアタッチを参照してください。
  • スポットインスタンスにアタッチされたボリュームのスナップショットを定期的に作成しましたか? Amazon EBS ボリュームのバックアップとして通常使用されるスナップショットには、探しているデータが含まれている場合があります。Amazon EC2 コンソールを開いてから、[Snapshots] (スナップショット) を選択します。スポットインスタンスにアタッチされたボリュームのスナップショットを探します。詳細については、Amazon EBS ボリュームを置き換えるを参照してください。
  • データは別のソースに追加またはバックアップされましたか? スポットインスタンスを通じて実行されるワークフローの一般的な出力ソースには、Simple Storage Service (Amazon S3)、Amazon DynamoDB、Amazon Relational Database Service (Amazon RDS) があります。これらのサービスの 1 つに出力を送信するようにスポットインスタンスを設定した場合、探しているデータについてそれらのサービスを確認してください。

将来的には、スポットインスタンスの終了に先立って準備することをお勧めします。例えば、中断時に終了するのではなく、スポットインスタンスを停止または休止するように Amazon EC2 を指定できます。スポットインスタンスの最終的な終了に対して効果的に準備する方法の詳細については、スポットインスタンスの中断を参照してください。


この記事はお役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術サポートが必要ですか?