AWS Systems Manager Parameter Store を使用するときに発生する「ThrottlingException」または「速度を超過しました」エラーを防ぐにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2021 年 3 月 12 日

AWS Systems Manager Parameter Store を使用すると、次のいずれかのように「速度を超過した」ことを示す「ThrottlingException」エラーメッセージが表示されます。

  • GetParameters オペレーションを呼び出すときにエラー (ThrottlingException) が発生しました (最大試行回数: 4 に到達): 速度を超過しました
  • GetParameter オペレーションを呼び出すときにエラー (ThrottlingException) が発生しました (最大試行回数: 4 に到達): 速度を超過しました
  • GetParametersByPath オペレーションを呼び出すときにエラー (ThrottlingException) が発生しました (最大試行回数: 4 に到達): 速度を超過しました
  • DescribeParameters オペレーションを呼び出すときにエラー (ThrottlingException) が発生しました (最大試行回数: 2 に到達): 速度を超過しました

「速度を超過しました」というエラーが表示される理由と、問題を解決する方法を教えてください。

簡単な説明

Parameter Store API 呼び出しは、アカウントごとおよびリージョンごとに許可される最大 API リクエストレートを超えることはできません。これには、AWS コマンドラインインターフェイス (AWS CLI) および AWS マネジメントコンソールの両方からの API 呼び出しが含まれます。API リクエストが最大レートを超えると、「速度を超過しました」といったエラーが表示され、API 呼び出しがスロットリングされます。

Parameter Store リクエストは、各リージョンのアマゾン ウェブ サービス (AWS) アカウントごとに調整され、サービスのパフォーマンスを高めます。Parameter Store API の最大スループットクォータの詳細については、AWS Systems Manager のエンドポイントとクォータをご覧ください。

解決方法

トラブルシューティング

「ThrottlingException」または「速度を超過しました」エラーを回避または軽減するには、次のトラブルシューティングの手順を試してください。

サービスクォータの緩和をリクエストする

上記のトラブルシューティング手順をすべて試しても「速度を超過しました」というエラーが表示される場合は、サービスクォータの引き上げをリクエストできます。

: リクエストを送信する前に、API 呼び出しと呼び出しレートを特定します。

Parameter Store サービスクォータの引き上げをリクエストするには、次の手順を実行してください。

  1. AWS サポートセンターを開いて、[Create case (ケースを作成する)] を選択します。
  2. [Service limit increase (サービス制限の引き上げ)] を選択します。
  3. [Limit type (制限タイプ)] で、[EC2 Systems Manager (EC2 システムマネージャー)] を選択します。
  4. Region (リージョン)にはお使いの AWS リージョンを選択します。
  5. [Resource Type (リソースタイプ)] で、[Parameter Store (パラメータストア)] を選択します。
  6. 増やしたい [Limit (制限)] を選択し、新しい制限値を入力します。
  7. [Use case description (ユースケースの説明)] テキストボックスに、スロットリング問題に関連する時間枠とクォータの引き上げをリクエストする理由を含めます。
  8. ご希望の連絡先オプションを選択して、[Submit (送信)] をクリックします。

この記事は役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術サポートが必要ですか?