AWS アカウント間で Direct Connect 接続を移行するにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2021 年 11 月 26 日

AWS Direct Connect 接続をある AWS アカウントから別のアカウントに移行するには、どうすればよいでしょうか。

簡単な説明

AWS アカウント間で Direct Connect 接続を移動するには、その接続の所有権を移行する必要があります。それぞれの Direct Connect 接続の所有権を移行するには、ソース (現在の所有者) およびデスティネーション (新規所有者) の AWS アカウントに別々の AWS Support ケースを開く必要があります。このプロセスでは、ソースとデスティネーションの両方の AWS アカウントが移行に同意していることを確認できます。

Direct Connect 接続の移行により、当該接続の所有権および請求先が移行されたアカウントに変わります。移行中は、当該 Direct Connect 接続へのいかなる変更も行われません。AWS アカウント間での Direct Connect 接続の所有権の移行中は、ネットワーク停止は発生しません。

注:

  • この所有権の移行対象は、Direct Connect 接続に限られます。
  • Direct Connect 接続に関連付けられている仮想インターフェイスは移行対象外であり、作成された AWS アカウントに関連付けられたままで残ります。
  • Direct Connect ゲートウェイは、ある AWS アカウントから別の AWS アカウントに移動することはできません。

解決方法

開始する前に、必ず現在および新規の所有者が Direct Connect 接続の移行に同意していることを確認します。

  1. ソースアカウント (Direct Connect 接続の現在の所有者) から AWS Support ケースを開きます。この際には必ず、このアカウントからデスティネーションアカウントに Direct Connect 接続を移行する権限を AWS Support に付与してください。また、Direct Connect 接続 ID も必ず指定してください。
  2. デスティネーションアカウント (Direct Connect 接続の新規の所有者) から AWS Support ケースを開きます。この際には必ず、このアカウントに Direct Connect 接続の所有権を受け入れる権限を付与してください。また、Direct Connect 接続 ID も必ず指定してください。
  3. デスティネーションアカウントのケースが作成されたら、ケース ID を控えておきます。
  4. ソースアカウントのケースをデスティネーションアカウントのケース番号で更新します。
  5. AWS Support が両方のケースを確認して、所有権の移行処理を終えるのを待ちます。

この記事は役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術サポートが必要ですか?