Amazon VPC における Elastic IP アドレスのエラーをトラブルシューティングするにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2022 年 4 月 18 日

Amazon Virtual Private Cloud (Amazon VPC) での Elastic IP アドレスを使った作業中に、「InvalidAddress.NotFound」または「AddressLimitExceeded」エラーが発生しました。これをトラブルシューティングするにはどうすればよいですか?

簡単な説明

重要: Elastic IP アドレスの割り当て、説明、タグ付け、関連付け、関連付け解除、解放、復旧については、「Elastic IP アドレスの操作」を参照してください。

Elastic IP アドレスを復旧しようとした際に InvalidAddress.NotFound エラーが表示された場合は、その Elastic IP アドレスを復旧できません。

新しいAmazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2) インスタンスの起動中、または Elastic IP アドレスの割り当て中に AddressLimitExceeded エラーが発生した場合、AWS リージョンごとの Elastic IP アドレスの 制限を超過しています。

解決方法

InvalidAddress.NotFound エラー

Elastic IP アドレスを復旧できない可能性の理由については、「Elastic IP アドレスの復旧」を参照してください。

AddressLimitExceeded エラー

サービスクォータコンソールを使用して、Elastic IP アドレスの上限引き上げをリクエストします。EC2-VPC Elastic IPs のページにアクセスし、[Request quota increase] (クォータの引き上げをリクエスト) を選択します。