料金が割安になる EC2 リザーブドインスタンス (RI) を購入したいのですが、特定のインスタンスタイプを常に使用するかはわかりません。この場合、コンバーティブルリザーブドインスタンス (RI) は利用できるでしょうか?

標準 RI は変更のみ可能です。標準 RI を変更して以下の属性を更新できます。

  • アベイラビリティーゾーンまたは適用範囲
  • ネットワークプラットフォーム (EC2-Classic または VPC)
  • インスタンスサイズ

コンバーティブル RI は変更と交換が可能です。RI は同等な価格の RI に交換できるため、後で RI の適用先のインスタンスをより柔軟に変更できます。

コンバーティブル RI の交換は無料ですが、交換元の価格が交換先の RI の価格より低い場合は、調整額の支払いが必要になる場合があります。


このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポート ナレッジ センターに戻る

サポートが必要ですか? AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2017 年 05 月 31 日

更新日: 2019 年 01 月 09 日