Amazon Virtual Private Cloud (Amazon VPC) で Elastic IP アドレスの操作中に、InvalidAddress.NotFound エラーまたは AddressLimitExceeded エラーが表示されました。

重要: Elastic IP アドレスの割り当て、説明、タグ付け、関連付け、関連付け解除、解放、復元については、「Elastic IP アドレスの操作」を参照してください。

Elastic IP アドレスを復元しようとした際に InvalidAddress.NotFound エラーが表示された場合は、その Elastic IP アドレスを復元できません。

新しい Amazon Elastic Cloud Compute (Amazon EC2) インスタンスの起動中、または Elastic IP アドレスの割り当て中に、AddressLimitExceeded が表示された場合は、AWS リージョンごとの Elastic IP アドレスの デフォルト制限を超えていることを意味します。

InvalidAddress.NotFound エラー

Elastic IP アドレスが復元できない理由については、「Elastic IP アドレスの復元」を参照してください。

AddressLimitExceeded エラー

Elastic IP アドレスの制限の引き上げをリクエストするには、「AWS サポートケースを作成」してください。

必ず次のオプションを選択してください。

  • [Regarding] では、[Service Limit Increase] を選択します。
  • [Limit Type] で、[VPC] を選択します。
  • [リージョン] で、該当する AWS リージョンを選択します。
  • [制限] で、[VPC Elastic IP アドレスの制限] を選択します。
  • [新しい制限値] に、必要な制限を入力します。

このページは役に立ちましたか? はい | いいえ

AWS サポート ナレッジ センターに戻る

サポートが必要ですか? AWS サポートセンターをご覧ください。

公開日: 2017 年 12 月 18 日

更新: 2018 年 10 月 24 日