特定のファイルサイズに対する Amazon S3 Transfer Acceleration のアップロード速度をテストする方法を教えてください。

最終更新日: 2019 年 5 月 30 日

Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) バケットへのファイルアップロード速度を向上させるために、S3 Transfer Acceleration を使用したいです。S3 バケットに直接アップロードする場合と S3 Transfer Acceleration を使用する場合の速度を比較したいと思います。どうすればできますか?

解決方法

Amazon S3 リージョン間で通常のアップロード速度を比較するには、Amazon S3 Transfer Acceleration 速度比較ツールを使用できます。特定のファイルサイズのアップロード速度をテストするには、アマゾンウェブサービス - Labs GitHub ウェブサイトから次のスクリプトを使用できます。

  • macOS 以外のオペレーティングシステムの場合は、test-upload.sh を使用してください。
  • macOS の場合は test-upload-macosx.sh を使用してください。

test-upload.sh または test-upload-macosx.sh を実行する前に、次を実行してください。

1.    AWS Identity and Access Management (IAM) ユーザーの認証情報を確認して、Transfer Acceleration を有効にする権限があることを確認してください。Transfer Acceleration を有効または無効にするには、s3:PutAccelerateConfiguration 権限が必要です。さらに、バケットで Transfer Acceleration が有効になっているかどうかを表示するには、s3:GetAccelerateConfiguration 権限が必要です。詳細については、Amazon S3 Transfer Acceleration の使用要件を参照してください。

2.    S3 バケットで Transfer Acceleration を有効にします。

3.    お使いのマシンに AWS コマンドラインインターフェイス (AWS CLI) をインストール設定します。

test-upload.sh の要件

test-upload.sh を実行する前に、まず Linux マシンに bc 言語をインストールする必要があります。このコマンドを実行して bc を Ubuntu または Debian マシンにインストールします。

apt-get install bc

このコマンドを実行して、Amazon Linux、CentOS、RHEL、または Fedora マシンに bc をインストールします。

yum install bc

test-upload-macosx.sh の要件

test-upload-macosx.sh を実行する前に、まずお使いの macOS マシンに coreutils をインストールしなければなりません。以下の手順を実行してください。

1.    このコマンドを実行して、Homebrew をインストールします。

ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

2.    このコマンドを実行し、brew を使用して coreutils をインストールします。

brew install coreutils