VPC 内のサブネットを別の AWS アカウントと共有するにはどうすればよいですか?

最終更新日: 2019 年 7 月 9 日

アカウントの Amazon Virtual Private Cloud (Amazon VPC) 内にあるサブネットを、別の AWS アカウントと共有したいと考えています。どうすれば共有できますか?

解決方法

重要: サブネットは、同じ AWS Organization にあるアカウント間でしか共有できません。

  1. マスターアカウントを使って AWS Organizations との共有を有効化します。
  2. リソース共有を作成します。
  3. VPC を所有するアカウント (所有者アカウント) から、サブネットを使用することになるアカウント (参加者アカウント) にサブネットを共有します。
    参加者アカウントに、共有されたサブネットが自動的に表示されます。

この記事はお役に立ちましたか?

改善できることはありますか?


さらにサポートが必要な場合