独自の PSK 値と内部トンネル IP アドレスを使用して VPN 接続を作成する方法を教えてください。

最終更新日: 2020 年 3 月 4 日

独自の事前共有キー (PSK) 値と内部トンネル IP アドレスを使用して VPN 接続を作成したいと考えています。どうしたらよいですか?

解決方法

開始する前に、以下の点を考慮してください。

トンネルオプションは、サイト間 VPN 接続を作成した後に変更できます。

AWS Classic VPN 接続のトンネルオプションを設定することはできません。詳細については、AWS Classic VPN から新しい AWS VPN に移行する方法を教えてくださいを参照してください。

独自の PSK 値と内部トンネル IP アドレスを使用して VPN 接続を作成する方法:

  1. Amazon Virtual Private Cloud (Amazon VPC) コンソールを開きます。
  2. ナビゲーションペインからサイト間 VPN 接続を選択します。
  3. VPN 接続を作成するを選択します。
  4. トンネルオプションで、カスタム PSK 値と内部トンネル IP アドレスを次のように入力します。
    トンネル 1 の内部 IP CIDR
    トンネル 1 の事前共有キー
    トンネル 2 の内部 IP CIDR
    トンネル 2 の事前共有キー
  5. VPN 接続を作成するを選択します。