Amazon WorkSpaces を使用する際のキーボードに関する問題のトラブルシューティングの方法を教えてください。

最終更新日: 2020 年 9 月 18 日

Amazon WorkSpaces を使用中、キーボードが応答しなくなったり、他の問題が生じます。どうすれば修正できますか?

解決方法

Amazon WorkSpaces でのキーボードの問題に関するトラブルシューティングは、次の手順で解決します。

注意: macOS Catalina 10.15 を使用している場合は、「Amazon WorkSpaces macOS クライアントアプリケーション」を参照してください。

  1. キーボードハードウェアの問題ではないことを見極めるため、ローカルマシンを使用してキーボードが正しく機能することを確認してください。
  2. 使用している Amazon WorkSpaces クライアントが最新であることを確認します。
  3. Amazon WorkSpaces コンソールから WorkSpace を再起動します。
  4. ウイルス対策ソフトウェアの設定で安全なキーボード機能を無効にします。
    注意: 安全なキーボード設定により、コンピュータまたはネットワーク上の他のアプリケーションが特定のアプリケーションで入力したものを検出および記録するのを防ぎます。安全なキーボードを無効にする方法については、ご使用のアンチウイルスソフトウェアのドキュメントを参照してください。
  5. カスタムキーを再マッピングするアプリケーションをすべて無効にします。
  6. Windows WorkSpace に国際キーボードを使用している場合、WorkSpace とクライアントのキーボードレイアウトに相違がないことを確認します。

macOS の場合: macOS の Secure Keyboard Entry を有効にすると、Amazon WorkSpaces クライアントがオペレーティングシステムからの入力を受け取らないようにすることができます。macOS で Secure Keyboard Entry を無効にするには、次の手順に従います。

  1. ターミナルウィンドウを開きます。
  2. メニューバーで [Terminal] を選択し、Secure Keyboard Entry をオフにします。

この記事は役に立ちましたか?


請求に関するサポートまたは技術的なサポートが必要ですか?