今日の組織では、最新の柔軟性に優れた、グローバルな労働力を可能にし、ユーザーが場所を問わず任意のデバイスを使用して、高い生産性を発揮できることが求められます。そのためには、多くのデバイスタイプでアプリケーションとデータへの安全なアクセスを提供し、安定した高品質なユーザーエクスペリエンスを実現する必要があります。残念ながら、従来のオンプレミスのソリューションは高価で、デプロイが複雑であり、管理には熟練した技術が必要になります。これらは拡張性が限られており、組織は多くの場合、適当なユーザーエクスペリエンスか、インフラストラクチャへの高額な資本投資かの選択を迫られます。

AWS では、AWS クラウドで実行されるマネージド型エンドユーザーコンピューティングサービスである、Amazon WorkSpaces と Amazon AppStream 2.0 の 2 つを提供しています。これらのサービスでは、デスクトップおよびアプリケーションを AWS に移行して、セキュリティの強化、低コストの従量制の料金設定、オンデマンドのスケーリング、およびグローバルな可用性を実現することができます。ハイブリッドなアプローチを使用することで、既存のインフラストラクチャでこれらのサービスを統合することができ、お客様の IT を簡素化するのに役立ちます。また、デスクトップおよびアプリケーションをユーザーの身近に置くことができるため、任意のデバイスで、常に安定した高いパフォーマンスが提供されます。


目的 お勧めする選択肢
あらゆるデバイスで強力なフルセットのアプリケーションおよび周辺機器のサポートにアクセスできる、セキュリティで保護されたデスクトップを提供する場合 Amazon WorkSpaces
クラウド上でのデスクトップ管理を簡素化してイメージ管理を効率化する場合 Amazon WorkSpaces

アプリ、ツール、および設定が事前にインストールされているブランドのデスクトップエクスペリエンスをユーザーに提供する場合

Amazon WorkSpaces
場所とデバイスを問わず、任意のデスクトップアプリにユビキタスで安全なインスタントアクセスを提供する場合 Amazon AppStream 2.0
クラウド上で安全なエンジニアリングシミュレーションワークフロー、インタラクティブな前処理および後処理、3 D グラフィックを実行する場合 Amazon AppStream 2.0
任意のデバイスに、任意のデスクトップアプリケーションを SaaS として、書き換えずに配信する場合 Amazon AppStream 2.0

Amazon WorkSpaces は、AWS クラウドで実行される完全マネージド型の安全なデスクトップコンピューティングサービスです。Amazon WorkSpaces を使用することで、クラウドベースの仮想デスクトップを簡単にプロビジョニングでき、ユーザーは Windows や Mac のコンピュータ、Chromebook、iPad、Fire タブレット、および Android タブレットといったサポート対象デバイスから、必要なドキュメント、アプリケーション、およびリソースにアクセスできるようになります。AWS マネジメントコンソールでは、クリック数回だけの操作で、ユーザー数に制限がない、高品質のクラウドデスクトップをデプロイできます。Amazon WorkSpaces では、起動した Amazon WorkSpace に対してのみ、月単位または時間単位で課金されます。従来のデスクトップ型やオンプレミスの Virtual Desktop Infrastructure (VDI) ソリューションに比べ、費用を削減できます。

一般的なユースケース:

  • "Bring Your Own Device" (自己所有デバイスの使用) の提供
  • PC 更新サイクルの延長および低コストなハードウェアの使用
  • 契約社員や期間従業員のサポート
  • 合併・買収時の迅速な統合
  • コンプライアンスおよび機密性の高いアプリケーションとデータの保護

Amazon AppStream 2.0 は完全マネージド型で、安全なアプリケーションストリーミングサービスです。ウェブブラウザを使って、任意のデバイスに AWS からデスクトップアプリケーションをストリーミングできます。アプリケーションの書き換えは不要です。Amazon AppStream 2.0 を使用すれば、ユーザーは必要なアプリケーションに即座にアクセスでき、任意のデバイスで応答性の高いスムーズなパフォーマンスを実現できます。

Amazon AppStream 2.0 では、アプリケーションを書き換えることなく、ブラウザでネイティブに実行できます。Amazon AppStream 2.0 により、今まで使っていたデスクトップアプリケーションを簡単に AWS にインポートできるため、HTML5 と互換性のあるブラウザを使ってすぐにストリーミングを開始できます。各アプリケーションは 1 つのバージョンのみ維持すればよいので、管理が容易になります。ユーザーはいつでも最新バージョンのアプリケーションにアクセスできます。アプリケーションは AWS のコンピューティングリソースで実行され、データはユーザーのデバイスに保存されません。そのため、いつでも高いパフォーマンスを安全に利用できます。

デスクトップアプリケーションストリーミングの従来のオンプレミスソリューションとは違い、Amazon AppStream 2.0 は従量課金制です。そのため、先行投資やインフラストラクチャの維持が不要です。すぐに、グローバルにスケーリングできるため、いつでも最高の体験をユーザーに提供できます。

一般的なユースケース:

  • 任意のデバイスでの場所を問わないデスクトップアプリケーションの実行
  • 書き換えなしでデスクトップアプリケーションからウェブアプリケーションに変換
  • クラウド上で前処理/後処理を完了することによる、エンジニアリングワークフローの迅速化
  • SaaS ポータル経由のデスクトップアプリケーションの配信
  • コンプライアンス要件の充足および機密性の高いアプリケーションとデータの保護