Amazon Rekognition

機械学習を使用して画像と動画の分析を自動化します。

Amazon Rekognition では、機械学習の専門知識を必要とせずに、実績のある高度にスケーラブルな深層学習テクノロジーを使用して、アプリケーションに画像およびビデオ分析を簡単に追加できるようになります。Amazon Rekognition を使用すると、画像と動画の物体、人物、テキスト、シーン、活動を特定し、不適切なコンテンツを検出できます。Amazon Rekognition は、非常に正確な顔分析および顔検索機能も備えています。これを使用して、さまざまなユーザー検証、人数のカウント、および公共安全のユースケースで顔を検出、分析、比較できます。

Amazon Rekognition カスタムラベルを使用して、ビジネスニーズに合わせた画像の物体やシーンを特定できます。たとえば、モデルを構築して、アセンブリライン上の特定の機械部品を分類したり、不健康な植物を検出したりできます。Amazon Rekognition カスタムラベルは、モデル開発の手間のかかる作業を処理するので、機械学習の経験は必要ありません。特定したい物体やシーンの画像を提供するだけで、残りはサービスが処理します。

5,000 枚の画像が無料

/月 (12 か月間、AWS 無料利用枠を利用)

利点

視覚分析タスクを大規模に自動化

Amazon Rekognition を使用すると、数分以内に数百万の画像や動画を分析するなど、手動では実行できないタスクに取り組むことができます。また、機械学習を使用して面倒で反復的な人間の視覚的レビュータスクを強化することで、労働力の生産性を高め、エラーを最小限に抑えることができます。

ML の専門知識なしで使用を開始

Amazon Rekognition を使用すると、データを収集してコンピュータビジョンモデルを最初から構築することなく、事前にトレーニングされたさまざまなコンピュータービジョン API を数時間以内にアプリケーションにすばやく追加できます。固有の要件がある場合は、AutoML を使用して、わずか 10 個のラベル付き画像をアップロードすることで、カスタム ML モデルを自動的にトレーニングおよびホストできます。

ML インフラストラクチャのコストを削減

Amazon Rekognition は、ビジネスニーズに基づいて自動的にスケールアップおよびスケールダウンできるフルマネージドサービスです。独自の ML インフラストラクチャを構築して管理する必要はありません。コンピュータビジョンを活用した、信頼性が高く、スケーラブルで安全なアプリケーションを迅速に提供し、分析した画像と動画の料金のみをお支払いいただきます。

主な特徴

物体、シーン、アクティビティ検出

ラベル

Amazon Rekognition では、何千もの対象物体 (自転車、電話、ビルなど) とシーン (駐車場、ビーチ、都市など) を特定できます。動画を分析する際には、「小包の配達」や「サッカーの試合」など、特定のアクティビティも特定できます。 詳細 »

物体、シーン、アクティビティ検出

カスタムラベル

Amazon Rekognition カスタムラベルを使用すると、Amazon Rekognition の検出機能を拡張して、ビジネスに独自に役立つ画像から情報を抽出できます。たとえば、ソーシャルメディアで会社のロゴを検索したり、店頭で商品を特定したり、アセンブリラインで機械部品を分類したり、ビデオでアニメーションキャラクターを検出したりできます。 詳細はこちら »

安全でないコンテンツの検出

コンテンツの節度

Amazon Rekognition は画像と動画アセット両方の不安全または不適切な可能性のあるコンテンツを特定し、お客様のニーズに基づいて許容したいものを正確にコントロールできる詳細なラベル付けを行います。 Amazon A2I を使用して、人によるレビューを使った Amazon Rekognition 画像モデレーション予測の精度を向上させます。 詳細 »

顔分析

テキスト検出

写真や動画では、テキストは印刷されたページのきちんとした言葉とは非常に異なって表示されます。Amazon Rekognition は、歪んだり、ひずんだテキストを読み取って、店舗名、メディアで重なり合う強制字幕、道路標識、製品パッケージのテキストなどの情報を取得できます。 詳細はこちら »

顔分析

顔検出と分析

Amazon Rekognition では、画像や動画に顔が表示されるタイミングを簡単に検出し、性別、年齢、目の大きさ、眼鏡、顔の毛などの属性を取得できます。動画では、これらの顔の属性が時間と共にどう変化するかも測定でき、例えば役者が示す感情のタイムラインを作成することができます。 詳細 »

顔認識

顔検索と検証

Amazon Rekognition は高速で正確な顔検索機能を備えており、顔画像の個人的なレポジトリを用いて写真やビデオ中の人物を特定できます。また、比較のために保存した画像に対して顔画像を分析することにより、身元を確認することもできます。 詳細はこちら »

有名人の認識

有名人の認識

動画と画像ライブラリにある有名人を素早く特定し、動画や写真をカタログ化してマーケティング、広告、メディア産業でのユースケースに使えます。 詳細 »

PPE 検知

Personal Protective Equipment (PPE) の検出

Amazon Rekognition がオンプレミスのカメラからの画像を大規模に分析して、画像に映っている人物がフェイスカバー (フェイスマスク)、ハンドカバー (手袋)、ヘッドカバー (ヘルメット) などの PPE を着用しているかどうか、またそれらの保護器具が、該当する身体の部分 (フェイスカバーでは鼻、ヘッドカバーでは頭、ハンドカバーでは手) を覆っているかどうかを自動的に検出します。詳細はこちら »

動画セグメント検出

動画セグメント検出

Amazon Rekognition Video を使用すると、サイレントブラックフレーム、クレジット、ショット境界、SMPTE カラーバーなど、動画の主要なセグメントを自動的に検出できます。これにより、品質管理、広告挿入、コンテンツ準備のためのファイルベースのワークフローを合理化することで、人的労力を節約し、アーカイブのモダナイゼーションをスケールできます。詳細はこちら »

ユースケース

メディア分析

コンテンツを検索可能に

Amazon Rekognition は画像や動画ファイルからメタデータを自動的に抽出し、物体、顔、テキストなどをキャプチャします。このメタデータを使用して、キーワードで画像や動画を簡単に検索したり、コンテンツシンジケーションに適したアセットを見つけたりできます。    

不適切なコンテンツにフラグを立てる

Amazon Rekognition を使用すると、画像、動画内の裸体、暴力、武器などの不適切なコンテンツに自動的にフラグを立てることができます。返された詳細なメタデータを使用して、ユーザーの文化や生活様式に即していると考えられるものに基づいて独自のルールを作成できます。詳細はこちら »

デジタルアイデンティティの検証を有効にする

Amazon Rekognition を使用して、自動支払いやその他のアイデンティティ検証シナリオ向けにスケーラブルな認証ワークフローを作成できます。Amazon Rekognition では、写真や自撮り写真を運転免許証などの身分証明書と比較することで、オプトインしたユーザーの顔認証を簡単に実行できます。

ワークプレイスの安全性

大規模な Personal Protective Equipment (PPE) 検知を自動化して、ワークプレイスの安全性を向上させ、職業安全衛生の規則をさらに遵守できます。Amazon Rekognition がオンプレミスのカメラからの画像を大規模に分析して、画像に映っている人物が フェイスカバー、ハンドカバー、ヘッドカバーなどの PPE を着用しているかどうかを検出します。詳細はこちら »

製品、ランドマーク、およびブランドを特定する

アプリのデベロッパーは Amazon Rekognition カスタムラベルを使用して、ソーシャルメディアと写真アプリの具体的なアイテムを特定できます。例えば、市の有名なランドマークを識別するようにカスタムモデルをトレーニングして、写真を撮るだけでそこの歴史、営業時間、チケット料金に関する情報を旅行者に提供するといったことが可能です。

お客様の導入事例

PBS

PBS は、オブジェクト検出を使用して、メディアコンテンツのオペレーションを合理化します。

動画を見る »

Pinterest

Pinterest は、コンテンツのモデレーションにテキスト検出を使用しています。

動画を見る »

Aella Credit

Aella Credit は、顔の検出と比較を使用して、申請者の本人確認を行います。

動画を見る »

Thorn

Thorn は、性的目的での子どもの人身売買の被害者をより早く見つけ出すのに役立てるために顔検索を使用しています。

動画を見る »

ICFES

ICFES は、顔検出と比較を使用して、75,000 人の学生の試験の完全性を維持します。

動画を見る »

San Diego Gas & Electric

San Diego Gas & Electric は、カスタムラベルを使用し、ドローンの映像を使用して変圧器の損傷を検出します。

動画を見る »

詳細については、Amazon Rekognition のお客様をご覧ください。

ブログ

日付
  • 日付
1
Amazon Rekognition の料金を詳しく見る
Amazon Rekognition の料金を詳しく見る

料金のページにアクセスして、Amazon Rekognition の料金の詳細をご覧ください。

詳細はこちら 
顔認識に関する事実を知る
顔認識に関する事実を知る

顔認識と不正使用を報告する方法の詳細をご覧ください。

詳細はこちら 
Amazon Rekognition を使用して構築を開始する
コンソールで構築を開始する

AWS コンソールで Amazon Rekognition を使って構築を始めましょう。

サインイン