ドキュメント

デベロッパーガイド HTML | PDF | Kindle

コンソールユーザーガイド HTML | PDF | Kindle

API リファレンス HTML | PDF

入門ガイド HTML | PDF | Kindle

SDK

アプリケーションのデベロッパーは、自分たちのユースケースで Amazon S3 を簡単に利用できるようにする、さまざまな AWS SDK の中から選ぶことができます。Amazon S3 用の AWS SDK には、次のプログラミング言語とプラットフォーム用の、ライブラリ、コードサンプル、ドキュメントが含まれています。

Java SDK

Java SDK

.NET SDK

.NET SDK

Python SDK

Python SDK

Php SDK

Php SDK

Node.js SDK

Node.js SDK

Ruby SDK

Ruby SDK

概要の動画

Amazon S3 の 15 年 - リーダーシップ動画

Amazon S3 は、15 年前の 2006 年 3 月 14 日の円周率の日に発表され、始めて一般提供された AWS のサービスになりました。その間、データの保存と使用は爆発的に増加し、世界はガラリと変わりました。 Amazon S3 は、事実上無制限のスケーラビリティと、比類ない可用性、耐久性、セキュリティ、およびパフォーマンスを備えています。 

以下のビデオを見て、AWS のリーダーや専門家から、AWS の歴史と、Amazon S3 の構築と進化に関連する重要な決定を振り返って聞いてください。 

Amazon S3 の 15 年 - クラウドインフラストラクチャの基盤
Amazon S3 の 15 年 - まったく手間のかからないセキュリティ
Amazon S3 の 15 年 - 進化可能なシステムの構築

Amazon S3 の 15 年 - 基礎コースのビデオ

以下のビデオを見て、AWS リージョンとアベイラビリティーゾーン内のアベイラビリティーと耐久性のために Amazon S3 がどのように設計されたかを聞いてください。Amazon S3 の使用を開始する方法、ベストプラクティス、およびコストやデータ保護などを最適化する方法を理解します。

イレブンナインを越えて - 耐久性のために Amazon S3 はどのように構築されているか
Amazon S3 での高可用性のためのアーキテクチャの設計
基本に戻る: Amazon S3 の利用開始
Amazon S3 の基礎知識: Amazon S3 のベストプラクティス
Amazon S3 ストレージクラス入門
Amazon S3 のデータの最適化と管理
Amazon S3 レプリケーション: データ保護とアプリケーションの高速化
Amazon S3 と Amazon S3 Glacier へのバックアップ
Amazon S3 Glacier を使用したデータアーカイブのモダナイズ

Amazon S3 の 15 年 - セキュリティ動画

AWS を使用すれば、今日利用できる最も柔軟かつセキュアなクラウドコンピューティング環境を実現し、ビジネスを安全に実行するために必要な制御と信頼を獲得できます。AWS では、包括的なサービスと機能を使って、データのローカリティ、保護、機密性などのコアセキュリティとコンプライアンスの要件を満たす能力を向上させることができます。 

セキュリティに関する動画を観て、 Amazon S3 によるデータセキュリティの基礎知識を学んでください。

データセキュリティの基礎知識
ガードレールときめ細かいアクセス制御による Amazon S3 の保護
Amazon S3 の 15 年 - まったく手間のかからないセキュリティ
Amazon S3 バケットとオブジェクトへのアクセス管理
ガードレールときめ細かいアクセス制御による Amazon S3 の保護
Amazon S3 でのデータの保護
Amazon S3 と AWS PrivateLink によるアドバンストネットワーキング
S3 で脅威を積極的に特定し、機密データを保護する
デモ - Amazon S3 のセキュリティ体制管理と脅威の検出
デモ - Amazon S3 インベントリの監視と、機密データの特定
S3 ブロックパブリックアクセスの概要とデモ
デモ - Amazon S3 と VPC エンドポイント

Amazon S3 の 15 年 - サーバーレス動画

サーバーレスは、より俊敏なアプリケーションの構築を可能にするサービス、慣行、戦略を説明する方法であり、革新を実現し、変化に迅速に対応できます。 サーバーレスと S3 のビデオを見て、Amazon S3 でデータを操作するときに AWS Lambda がどのようにして最適なコンピューティングオプションになのか確認してください。

Amazon S3 でサーバーレス - S3 Object Lambda の紹介
S3 Object Lambda - データを処理するためのコードを Amazon S3 GET リクエストに追加します
デモ - S3 Object Lambda
Amazon S3 を使用したサーバーレスアプリケーションの構築
S3 と Lambda - サーバーレスアプリケーションの中核となる柔軟なパターン
S3 Object Lambda - データを処理するためのコードを Amazon S3 GET リクエストに追加します
ライブコーディング - ウェブアプリとモバイルアプリケーションから Amazon S3 にメディアをアップロードする
ストレージに最適なコンピューティング - Amazon S3 と AWS Lambda

Amazon S3 の 15 年 - データレイク動画

Amazon S3 は、構造化データと非構造化データ向けの最大級かつ最もパフォーマンスに優れたオブジェクトストレージサービスであり、データレイクの構築に最適のストレージサービスです。Amazon S3 にデータレイクを構築する方法、ネイティブの AWS のサービスを利用、または AWS パートナーを活用して、データ分析、人工知能 (AI、Artificial Intelligence)、機械学習 (ML、Machine Learning)、ハイパフォーマンスコンピューティング (HPC)、ならびにメディアデータ処理を行うアプリケーションを実行し、非構造化データセットから洞察を得る方法を学ぶため、これらの動画を見て学習してください。

最新のデータレイクを Amazon S3 に構築する
AWS レイクハウスアーキテクチャでデータ能力を活用する
Amazon S3 の強力な整合性
データレイクを Amazon S3 に構築する

Amazon S3 の 15 年 - 移行の動画

AWS は、データを Amazon S3 に移行するのに役立つさまざまなサービスとパートナーツールを提供しています。オンプレミスシステムからクラウドへのデータ移行を加速するためのソリューションとアーキテクチャ上の考慮事項を始めるときに、AWS Storage Gateway と AWS DataSync がデータ移行プロセスの負荷をどのように取り除くことができるかを学びます。

S3 への移行の加速
マネージドファイルを、SFTP、FTPS、および FTP を介して S3 へ転送する
Amazon S3 のデータの最適化と管理

re:Invent 動画 2020

ストレージのリーダーシップ - AWS ストレージ上のアプリケーションでより迅速に革新する
Amazon S3 の最新情報: re:Invent 2020
AWS で大規模なデータセットをアーカイブするためのベストプラクティス: re:Invent 2020
Amazon S3 での高可用性のためのアーキテクチャの設計: re:Invent 2020
Amazon S3 の基礎知識: Amazon S3: re:Invent 2020 のベストプラクティス
データサイロの分解:Amazon S3 でサーバーレスデータレイクを構築する
Amazon S3 のデータレイクセキュリティ: 防御線ときめ細かい制御: re:Invent 2020
Vanguard からの教訓: Amazon S3 を使用した最新のアプリケーションの構築: re:Invent 2020
AWS を使用してオンプレミスのバックアップ戦略を最新化する
Amazon S3 への移行を加速: re:Invent 2020
AWS Outposts を使用して Amazon S3 をオンプレミス環境に拡張: re:Invent 2020
AWS DataSync を使用して、データを AWS に迅速かつ安全に移行する
Amazon S3 のセキュリティとアクセスに対する多層防御アプローチ: re:Invent 2020
ファイルを、SFTP、FTPS、および FTP を介して Amazon S3 へ安全に転送する
AWS Snowcone と AWS Snowball Edge を使用してデータ移行を最適化する

re:Invent 2019

Amazon S3 向けベストプラクティス: re:Invent 2019
Amazon S3 の最新情報: re:Invent 2019
Amazon S3 でデータレイクを構築するためのベストプラクティス
イレブンナインのその先: Amazon S3 の耐久性文化から学ぶこと
Amazon S3 ストレージ管理ツールでデータを大規模に管理する
Amazon S3 のセキュリティと管理の探求
Amazon S3 のコストを最適化するための指針と設計パターン
AWS を使ったデータのアーカイブとデジタルプリザベーションソリューション
Amazon S3 でストレージパフォーマンスを最適化

オンラインセミナー

S3 ユースケース及びサービスアップデート 2018年7月 (日本語) (56:21)
Amazon S3 マスタークラス (1:02:10)
Amazon Glacierの徹底分析 (39:59)
データレイク構築 (39:02)

動画概要

Amazon S3及びAmazon Glacierの徹底分析(59:51)
Amazon S3向けベストプラクティス(51:22)
Amazon S3でデータレイクを構築するためのベストプラクティス(1:01:28)

ブログ

現時点でブログ記事は見つかりませんでした。その他のリソースについては AWS ブログをご参照ください。 

AWS ストレージブログの記事を読むには、ストレージブログチャネルをご覧ください。 

始める準備はできましたか?

Standard Product Icons (Features) Squid Ink
製品の特徴を見る

データ管理、セキュリティ、アクセス管理、分析などの機能の詳細を参照してください。

詳細はこちら 
Sign up for a free account
無料のアカウントにサインアップ

AWS 無料利用枠を使用して、早速 Amazon S3 をお試しください。 

サインアップ 
Standard Product Icons (Start Building) Squid Ink
AWS コンソールで構築を開始する

Amazon S3 は AWS コンソールから無料で構築することができます。

今すぐ始める