初めてのジョブ作成でも、文書の使用開始の手順に沿って行えば数分で完了します。

AWS Import/Export Disk を使用するには、以下の手順に従ってください。

  • ポータブルストレージデバイスを用意します(サポート対象デバイスについては製品の詳細ページをご覧ください)。
  • Create Job リクエストを送信します。デバイスを認証するために使用するデジタル署名付きのジョブ ID が送られてきます。
  • 前払いの出荷ラベルを印刷します。
  • 安全にデバイスを識別して認証します。Amazon S3 の場合は、お客様のデバイスのルートディレクトリに署名ファイルを配置します。Amazon EBS の場合は、署名バーコードをデバイスの外側にテープで貼ります。
  • 前払いの出荷ラベルを輸送用の箱に貼付し、デバイス、インターフェイスコネクタ、電源装置を AWS に出荷します。

お客様の荷物が到着すると、処理が行われて、AWS データセンターまで安全に転送されます。そしてここで、AWS Import/Export ステーションに接続されます。データのロード完了後、デバイスがお客様に返却されます。

詳細については、ドキュメントを参照してください。

 

AWS を無料でお試しください

まずは無料で始める
またはコンソールにサインイン

12 か月間の AWS 無料利用枠と、24 時間年中無休のカスタマーサービスやサポートフォーラムなどの AWS ベーシックサポート機能を利用できます。

Amazon Import/Export は現在 AWS 無料利用枠でご利用できないことにご注意ください。