小売業界は、取引件数が多くマージンが少ないという過酷な世界です。なかでも、e コマースは特に競争が激しくなっています。そして、この世界で傑出するには、業務上の判断をすばやく適切に行えることが必要になります。このような理由から、競争優位性を求めるオンライン小売業者は、業務を支援する TellApart のようなテクノロジープラットフォームに目を向けています。

TellApart の総合マーケティングツール(顧客データプラットフォーム、予測的顧客分析、次世代ディスプレイ広告リターゲティングアプリケーション)は、オンライン小売業者が最良の顧客や見込み客を特定する(tell apart)のに役立ちます。小売業者は、この絞り込まれたデータを使用して、パーソナライズしたマーケティングメッセージを最良の見込み客に送信します。このことは、最終的な業績の大幅な向上につながります。

データウェアハウス、予測分析、カスタマイズドマーケティングはこれまで、それぞれ独立したソリューションとして提供されていましたが、TellApart はこのすべてをクラウドベースプラットフォームの中で一つにまとめました。そして、これを実現したのは同社が初めてであると自負しています。同社はまた、今までにない革新的なビジネスモデルをオンライン小売業の世界に取り入れました。それは、買い物客が TellApart のディスプレイ広告をクリックして小売業者のサイトにアクセスし、実際に買い物をしたときにのみ、小売業者が TellApart に料金を支払うというものです。

2009 年に設立され、本社を米国カリフォルニア州バーリンゲームに置く TellApart は、Amazon Web Services(AWS)を創業時から活用しています。初期のプロトタイプモデルの頃から、1 秒間に処理するクエリー(QPS)は数万件、エンドユーザー数は数億人という規模の現在に至るまで、TellApart のテクノロジースタックの主要部分すべてが AWS を通して運用されています。それどころか、同社のプロセスは一切、物理サーバー上では実行されていません。

共同創業者兼 CTO の Mark Ayzenshtat 氏はこう語っています。「Amazon は、技術面の多様な課題に対処できる唯一のプラットフォームです。会社設立当初、エンジニアリングチームは少人数でしたが、そのような課題を非常に短時間で解決できました」。その課題とは、次のようなものでした。

  • 大量かつ多様なタイプのリクエストに対して、レイテンシーを最小限に抑えて応答する
  • 小売業者の大量の商品画像を、レイテンシーを抑えて配信する
  • すべてのリクエストをログに記録し、確実に保管し、後で分析するときに中央リポジトリから取り出せるようにする
  • ジョブの複雑なバッチワークフローを一日何度も実行してデータを集計する
  • 突然のトラフィック増加にも対応できるようにスケールアップする(ショッピング取引量が増大する日や、TellApart のサービスを利用する小売業者が新たにオンラインに参入したとき)

このような技術面での課題を解決することは、同社にとって常に最重要であり、導入した Amazon 製品は同社の成功を後押しするものとなっています。TellApart の業務は広範にわたることから、同社の AWS ソリューションは、次のようにさまざまな AWS 製品で構成されることになりました。

  • Amazon Simple Storage Service(Amazon S3): 蓄積されたサーバーの raw データを保管します。
  • Amazon SimpleDB: 大量のユーザープロパティレコードと小売業者の商品レコードを保管します。
  • Amazon Elastic Block Store(Amazon EBS): ログを保管します。HBase クラスターのストレージとなります。
  • Amazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)インスタンス: 4 つのアベイラビリティーゾーンで使用します。広告インプレッション、リアルタイム入札リクエスト、ユーザーのサイト想起アクションを処理します。
  • Amazon EC2 インスタンスの別クラスター: ユーザーデータの集計など、データのバッチ処理を実行します。
  • Elastic Load Balancing( ELB): リクエストを TellApart のフロントエンドサーバーインスタンス間に分散させます。
  • Amazon CloudWatch と Auto Scaling: サーバーインスタンスをモニターし、可用性を維持します。
  • Amazon CloudFront: 商品画像と JavaScript コードを管理します。
  • Amazon Simple Query Service(Amazon SQS): TellApart 独自の社内データをリージョン間でレプリケートします。

これらの AWS 製品は、TellApart の業務運営にぴったりと調和し、同社の目標すべての達成に貢献しています。共同創業者兼 CEO の Josh McFarland 氏は、体験をこのように語っています。「TellApart の設立当初から、本稼働用インフラストラクチャは AWS 上で運用しています。実は、リアルタイム入札エンジンを AWS の上に構築するのは不可能だと大勢の人に言われました。私たちは、それが間違いであることを証明しました。そして今日では、1 秒間に数万件ものリアルタイム入札リクエストを処理しており、1 件当たりの時間は 120 ミリ秒未満です」

否定的な意見を退けた今、TellApart(と同社のクライアント)は、成果に満足しています。CTO の Mark Ayzenshtat 氏がこう説明します。「AWS を導入した結果、効率に優れ、弾力的に拡張可能で、レイテンシーが低く、冗長性のあるインフラストラクチャを構築できました。AWS は当社のキーパートナーです。AWS のおかげで、最も高速で拡張性の高いテクノロジーによるディスプレイ広告リターゲティングを、当社のクライアントである小売業者に提供できるようになりました」

AWS が提供するデジタルマーケティング向けサービスの詳細については、デジタルマーケティング詳細ページ http://aws.amazon.com/digital-marketing/ をご覧ください。°