Infosys は、データ統合プロセスのテストを合理化および高速化するための簡単な検証ソリューションを提供

最近のデータストア、ストリーミングアプリ、クラウド、モノのインターネット (IoT) アプリケーションの増加に伴い、企業のお客様は、既存のリソースに負担をかけることなくデータテストを自動化する方法を必要としています。オンプレミスからクラウドへ、およびクラウドからクラウドへのデータ移行には、最適なカバレッジのテストを設計するスキルを持った管理者による検証が必要です。データ移行の課題には、他にも、入力データのソースの分散 (ファイル、データベース、NoSQL)、品質保証 (QA) の側面のトレーサビリティとガバナンスの欠如、異種のツールとテクノロジーが関わるデータランドスケープの複雑さ、マルチプロトコルのサポートを受けたエンドツーエンドの自動化の欠如、移行および変換ツールへの高い依存度などがあります。

この移行環境で競争するために、企業は、ストリーミングシステムのシンプルでスケーラブルで信頼性の高い検証と、CI/CD QA ツールとのシームレスな統合を特徴とするマルチチャネルシナリオを必要としています。Infosys Data Testing Workbench を利用すると、お客様は、日々の検証ニーズに対応し、全体的なテスト作業を最大 50~60% 節約できる包括的なフレームワークを期待できます。Infosys Data Testing Workbench は、ウェブベースのデータテストのエンドツーエンドの自動化を行うコンサルティングエンゲージメントです。これにより、移行したデータの高品質と信頼性を確保し、データ処理を完全に自動化し、異常を特定するためのさまざまなデータニーズをサポートします。

Infosys

AWS パートナーネットワーク | コンピテンシー

利用可能な国や地域

オーストラリア、オーストリア、ベルギー、ブラジル、カナダ、チリ、コスタリカ、クロアチア、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、香港、ハンガリー、インド、アイルランド、イタリア、日本、リヒテンシュタイン、マレーシア、モーリシャス、メキシコ、ニュージーランド、ノルウェー、ペルー、フィリピン、ロシア、シンガポール、スロバキア、南アフリカ、韓国、スペイン、スウェーデン、スイス、台湾、オランダ、アラブ首長国連邦、英国、米国

利点

徹底的なカバレッジ

100% のカバレッジによる信頼性の向上

サイクルタイムの改善

総所有コスト (TCO) の削減と、最大 50% のサイクルタイムの改善

DevOps と QA ツールの統合

一般的な DevOps および QA ツールとのシームレスな統合

高い品質と信頼性

トレーサビリティを通じて 100% の要件をカバー

  • 仕組み
  • 主要なアクティビティ
  • お客様の貢献
  • このコンサルタントについて
  • アーキテクチャ図
  • 仕組み
  • Infosys Data Testing Workbench のコンサルティングサービスにより、Infosys は完全なコンサルティングエンゲージメントを提供し、ウェブベースのデータテストを行います。Infosys は、エンドツーエンドの自動化ソリューションのデプロイを提供し、従来のデータストアとビッグデータストアを統一的に検討できるようにします。移行中およ保管中のデータ、マルチプロトコルデータ、オンプレミスからクラウド、クラウドからクラウドなどを含むデータ移行の検証、およびリレーショナルデータベース管理システム (RDBMS)、ビッグデータ、クラウドデータストアなど、すべての異種ファイルのデータ品質をサポートします。

    このコンサルティングエンゲージメントの開始時に、Infosys は組織と協力してお使いの環境内のデータ関連の課題を理解し、品質保証の機会を特定するために主要な利害関係者との最初の会議を設定し、Infosys Data Testing Workbench を使用して自動化する最適なユースケースに関する識見を共有します。

    次に、Infosys は、データ検証の範囲またはユースケース、Terraform テンプレートを使用してソリューションをデプロイするために予想されるプロセス、アカウント設定の詳細、AWS Identity and Access Management (IAM) ポリシー、相互に合意したコンサルティングエンゲージメントの契約条件、およびサービスの詳細を含む、詳細な作業明細書 (SOW) を提案します。Data Testing Workbench での AWS のサービスの使用の詳細については、参照されているアーキテクチャ図をご覧ください。

    次に、Infosys は、組織と連携して、内容領域専門家 (SME) とテストチームにソリューションのデプロイと保守に関する詳細なトレーニングを提供する専任チームを編成します。

  • 主要なアクティビティ
  • 1) デューデリジェンス

    Infosys チームは、現在の状況とセキュリティ要件を分析して理解する

    2) ユースケースの特定

    データ検証のための適切なユースケースを完成させる

    3) デプロイ

    ターゲット環境に基づいて、初期デプロイスクリプトをパラメータ化する

    4) クイックトレーニング

    関連するドキュメントを提供することにより、コアチームがテストとさらなるメンテナンスを実行できるようにする

  • お客様の貢献
  • インフラストラクチャへのアクセスを提供する

    Infosys にインフラストラクチャとデータへのアクセスを提供する

    さまざまなロールの定義

    ソリューションにアクセスするさまざまな役割とユーザーグループを特定する

    SME を利用できるようにする

    Infosys は、ロジスティクスおよびビジネスクエリに関する説明やサポートを担当の SME と共有する

    認証の詳細を提供する

    組織が満たす必要のある特定のコンプライアンス基準の詳細を提供する

  • このコンサルタントについて
  • Infosys は、50 か国以上のクライアントが競合他社をしのぐことを可能にし、イノベーション曲線の先を行けるようにします。Infosys は、102 億 USD の収益と、20 万人以上の従業員を擁し、戦略的コンサルティング、運用リーダーシップ、それにモビリティ、持続可能性、ビッグデータ、クラウドコンピューティングなどの画期的なソリューションの共創を通じて、変化する世界で企業が変革するのを支援しています。

    Infosys は、AWS プレミアコンサルティングパートナーおよび AWS マネージドサービスプロバイダーパートナーとして、統合コンサルティングおよびテクノロジーソリューションを提供します。このソリューションは、IT およびビジネスサービスがオンデマンドで提供されるクラウドの柔軟性と経済性を活用しています。Infosys は、お客様とのパートナーシップを通じて、AWS 上に構築されたビジネスを成功させながら、クラウド上のワークロードを移行、変換、管理するための適切な専門知識とツールを確実に受け取れるようにします。Infosys は、お客様のビジネスと IT の優先順位を最適化して推進するために必要な AWS の機能と IT の優先順位を、基盤レイヤーからサービスとしてのアプリケーションのポートフォリオに至るまで、クラウドコンピテンシーと組み合わせます。Infosys は 100 を超えるクラウドエンゲージメントを提供してきました。

    Infosys は、AWS Data & Analytics、AWS DevOps、AWS Migration、および AWS Digital Customer Experience Competencies を達成しました。

  • アーキテクチャ図
アイコンについて調べる
すべてのコンサルティングサービスを詳しく見る

コンサルティングサービスのポートフォリオをご覧いただき、ソリューションをデプロイし、AWS により検証済みのサポートをご利用ください。

詳細 
アイコンを作成する
自分でソリューションをデプロイする

一般的なアーキテクチャの問題に対する AWS セルフデプロイソリューションのライブラリをご覧ください。

詳細 
「APN パートナーを見つける」のアイコン
APN パートナーを見つける

サービスの開始をサポートする AWS 認定コンサルティングパートナーとテクノロジーパートナーを見つけましょう。

詳細