今日の IoT デバイスは、リアルタイムで処理する必要がある膨大な量の情報を生成します。デプロイしやすく、スケーラブルで、設定および拡張可能な IoT プラットフォームがなければ、現在のデバイスフリートを起動して管理するために必要なコストと時間が増加するばかりです。IoT ジャーニーを始めたばかりであるか、既存モデルのスケーリングに苦慮しているかにかかわらず、これらはすべての IoT 関連のお客様が直面する課題です。

Rubix ソリューションは、お客様の IoT ジャーニーを迅速化するために設計されています。クラス最高の業界標準設計パターンを活用するこのソリューションは、IoT デバイス向けに効率化された管理システムを提供するだけでなく、運用メトリクスとアラートを一括管理するためのダッシュボードも提供します。アマゾン ウェブ サービス (AWS) IoT サービスを使用することで、Rubix ではデバイスプロビジョニング、ホワイトリストへの一括登録、および OTA (over-the-air) アップデートを簡単に有効化でき、マルチテナント、マルチユーザーデプロイメント全体におけるスケーラビリティのために設計された拡張可能なアプリケーションで、カスタムアラート、ウィジェット化できるダッシュボード、およびテレメトリの視覚化も提供します。

TensorIoT は、お客様の企業と連携して Rubix ツールをワークフローにシームレスに統合することによって、初期のワークショップ、ハードウェア設定、そしてデプロイメントから接続に至る最高の実装経験をお約束するとともに、継続的なサポートでクライアント様にご満足いただけることを確実にします。

TensorIoT

AWS パートナーネットワーク | コンピテンシー

対象国/地域

オーストラリア、フランス、ドイツ、インド、アイルランド、イタリア、スペイン、英国、米国

メリット

柔軟なモノのライブラリ

代替階層/デバイスモデルを備えた階層構造でデバイスとグループを管理。

コマンドとコントロール

起動/停止、再起動、およびログ収集など、デバイスにリモートでコマンドを実行して制御。

堅牢な機能

Rubix は一括プロビジョニング、OTA アップデート、通知、および異常検出を提供します。

機械学習

AWS IoT Analytics および Amazon SageMaker 経由での機械学習モデルのサポート。

  • 仕組み
  • 主なアクティビティ
  • お客様からのご提供
  • コンサルタントについて
  • アーキテクチャ図
  • 仕組み
  • TensorIoT は、エンゲージメント過程で Rubix ソリューションと AWS IoT サービス (AWS IoT Core、AWS IoT Greengrass、AWS IoT Device Management、AWS IoT Events、および AWS IoT Device Defender など) を活用し、成功を推進する上でビジネスに必要となる IoT フリート管理ツールをカスタマイズします。

    TensorIoT はお客様のチームに対し、デバイスのプロビジョニング、ホワイトリストへの一括登録、および OTA アップデートに加えて、ビジネス要件に応じて適切にスケールされたカスタマイズ可能なアラート、ダッシュボード、およびデータの視覚化の一連を詳しく説明します。

    Rubix は、TensorIoT コンサルタントによってお客様の AWS アカウントにデプロイされます。TensorIoT は、社内のインフラストラクチャエンジニアのために必要なドキュメントとガイダンスも提供します。 いずれの場合も、AWS IoT Greengrass と AWS IoT Core がソリューションのセキュリティとスケーラビリティを実現します。

    クラウドのデバイスフリートを接続して管理するために Rubix を実装した後は、TensorIoT が、Amazon QuickSight を使用した BI の視覚化から SageMaker による機械学習インサイトまで、AWS のさまざまなサービスを使用してクラウドデータを活用し、ビジネス価値を高める方法をご紹介できます。

  • 主なアクティビティ
  • 1) カスタマーワークショップ

    TensorIoT がお客様と連携して、すべてのプラットフォームニーズが理解され、文書化されていることを確実にします。

    2) UX ダッシュボードペルソナディスカッション

    TensorIoT UX デザイナーがお客様のチームと連携して、ダッシュボードがお客様固有のユーザー向けに設計されていることを確認します。

    3) ハードウェア評価ディスカッション

    TensorIoT Edge コンサルタントが、エンドツーエンドソリューションの実現に不足している部分を特定し、充足するお手伝いをします。

    4) 必要な設定の特定

    TensoIoT エンジニアがお客様と連携して、最も有益で効率的なデプロイメント設定を特定します。

    5) Rubix のデプロイメントと設定

    TensorIoT がお客様の AWS アカウントに Rubix をデプロイし、お客様のニーズに適切なプラットフォームを設定します。

    6) デバイスのタイプとダッシュボードの開発

    TensorIoT が、エンゲージメントの初期段階で定義されたデバイスのタイプとダッシュボードを設定します。

    7) デバイスの接続とデータフローの検証

    TensorIoT がパイロットデバイスを接続し、デバイスプロビジョニングのデモを行って、プラットフォームの機能性を検証します。

    8) サポート

    TensorIoT が継続的にガイダンスとサポートを提供します。サポート契約もご利用いただけます。

  • お客様からのご提供
  • デバイス

    TensorIoT は幅広いデバイスをサポートしており、ファームウェアの統合、ゲートウェイの構築などをお手伝いできます。

    データの把握

    最適なデータのストーリーテリングのために、TensorIoT はお客様のテレメトリの構造と重要性を理解する必要があります。

    ユーザーの把握

    お客様のエンドユーザーに魅力的な製品を提供するため、TensorIoT はエンドユーザーの動機と懸念を理解する必要があります。

  • コンサルタントについて
  • AWS パートナーネットワーク (APN) のアドバンストコンサルティングパートナー、そして AWS IoT Core と AWS IoT Greengrass のサービスデリバリーパートナーである TensorIoT は、AWS IoT、AWS Machine Learning、および AWS Retail の各コンピテンシーを獲得しています。AWS の元社員によって創立された TensorIoT は、IoT および ML 分野において世界各国でプロジェクトを成功させており、カリフォルニア、ネバダ、テキサス、バージニア、英国、およびインドにオフィスを構えています。

  • アーキテクチャ図

サービスを開始する準備が整いましたか?

ブログ記事
Bringing Intelligence to Industrial Manufacturing Through AWS IoT and Machine Learning
ブログ記事を読む 
Explore アイコン
すべてのコンサルティングサービスを詳しく見る

コンサルティングサービスのポートフォリオをご覧いただき、ソリューションをデプロイし、AWS により検証済みのサポートをご利用ください。

詳細 
アイコンを作成する
自分でソリューションをデプロイする

一般的なアーキテクチャの問題に対する AWS セルフデプロイソリューションのライブラリをご覧ください。

詳細 
「APN パートナーを見つける」のアイコン
APN パートナーを見つける

サービスの開始をサポートする AWS 認定コンサルティングパートナーとテクノロジーパートナーを見つけましょう。

詳細はこちら