この AWS ソリューション実装では、どのようなことが可能ですか?

Amazon Pinpoint イベントを使用した Amazon Personalize Optimizer のソリューションは、既存の Amazon Personalize キャンペーンと Amazon Pinpoint プロジェクトを活用し、データパイプラインを簡単に構築できるようにするものです。Amazon Pinpoint コンソールから Amazon Personalize キャンペーンを Amazon Pinpoint プロジェクトに直接接続すると、このソリューションを活用して Amazon Pinpoint と Amazon Personalize 間の自動データパイプラインを構築および管理できます。

このソリューションでは、モデルの再トレーニングに使用するデータの頻度とタイプを定義することにより、モデルを迅速にトレーニングして公開するために必要な AWS のサービスを自動的にプロビジョニングして設定します。自動での再トレーニングループを使用すると、マーケティング担当者に適切なメッセージングを維持しながら、時間をかけてよりパーソナライズされた推奨事項を提供する新しいモデルを構築できます。

AWS ソリューション実装の概要

下図は、このソリューションの実装ガイドと付属の AWS CloudFormation テンプレートを使用して、自動的にデプロイできるアーキテクチャを表しています。

Amazon Pinpoint イベントを使用した Amazon Personalize Optimizer | アーキテクチャ図
 クリックして拡大

Amazon Pinpoint イベントを使用した Amazon Personalize Optimizer のソリューションアーキテクチャ

このソリューションでは、AWS CloudFormation テンプレートをデプロイします。これは既存の Amazon Pinpoint プロジェクトで Amazon Pinpoint イベントストリームを設定するテンプレートで、Amazon Kinesis Data Firehose を使って Amazon Simple Storage Service (Amazon S3) にイベントデータを格納します。データクエリを可能にする AWS Glue データカタログに、Amazon S3 データスキーマを保存します。

AWS CloudFormation テンプレートは、AWS Step Functions がオーケストレーションした毎日のバッチプロセスもデプロイしました。このプロセスでは、Amazon CloudWatch の時間ベースのイベントが一連の AWS Lambda 関数 (Amazon Athena のクエリを使用する) をトリガーしたときに開始し、Amazon S3 に保存している顧客データをクエリします。クエリ結果は、Amazon Pinpoint イベントデータから新しいインタラクションデータを提供することで、Amazon Personalize の再トレーニングに使用します。

Amazon Pinpoint イベントを使用した Amazon Personalize Optimizer

バージョン 1.0.1
最終更新日: 2020 年 6 月
著者: AWS

推定デプロイ時間: 3 分

下のボタンをクリックして、ソリューションの更新を登録してください。

注: RSS 更新を購読するには、使用しているブラウザで RSS プラグインを有効にする必要があります。 

このソリューション実装は役に立ちましたか?
フィードバックを送る 

機能

パーソナライズしたメッセージングコンテンツ

モデルのトレーニング、再トレーニング、公開を迅速に行い、新しいモデルの構築に使用するデータの頻度とタイプを定義し、マーケティング担当者との関連性を維持します。

Amazon Personalize キャンペーンと Amazon Pinpoint プロジェクトを活用する

キャンペーン中、Amazon Pinpoint を Amazon Personalize に接続し、キャンペーンで識別した各ユーザーの Amazon Pinpoint レコメンダモデル設定に基づいてパーソナライズされた推奨事項を取得します。

自動データパイプライン

選択した消費者データを収集し、そのデータを使ってパーソナライズモデルを再トレーニングします。このモデルを Amazon Pinpoint で利用し、メッセージングコンテンツをパーソナライズできます。

アイコンを作成する
自分でソリューションをデプロイする

よくみられるアーキテクチャ上の問題に関して答えを知るため、AWS ソリューション実装のライブラリを閲覧する。

詳細はこちら 
APN パートナーを見つける
APN パートナーを見つける

サービスの開始をサポートする AWS 認定コンサルティングパートナーとテクノロジーパートナーを見つけましょう。

詳細はこちら 
アイコンについて調べる
ソリューションコンサルティングサービスについて調べる

ソリューションをデプロイし、AWS により審査済みのサポートを受けるため、コンサルティングサービスのポートフォリオを閲覧する。

詳細はこちら