米国に本社を置く Amazon Web Services, Inc. は、AWS Marketplace のマーケットプレイス運営者です。

2022 年 1 月 1 日以降、お客様が AWS EMEA Sarl (以下「AWS 欧州」) の出品者として登録している場合、トルコと南アフリカを除く欧州、中東、アフリカ (以下「EMEA」) に拠点を置く AWS カスタマーアカウントへの AWS Marketplace 上での販売は、AWS 欧州が取り仕切ります。

対象国の一覧については、こちらをご覧ください。

AWS Marketplace 出品者向け利用規約を更新し、トルコと南アフリカを除く EMEA に所在する AWS アカウントを持つサブスクライバーとの取引については、AWS Marketplace の契約当事者が Amazon Web Services, Inc. から Amazon Web Services EMEA SARL に変更されました。トルコと南アフリカを除く EMEA に所在する AWS アカウントを持つサブスクライバーとの取引について、AWS 欧州と契約を行う資格があるかどうか (つまり、EMEA 適格出品者かどうか) を、AWS Marketplace 出品者向け利用規約でご確認ください。 

AWS 欧州と契約する EMEA 適格出品者の場合、トルコと南アフリカを除く EMEA にある AWS アカウントを持つサブスクライバーとの取引は、AWS 欧州がマーケットプレイス運営者となります。

お客様が AWS 欧州を通じて販売する EMEA 適格者でない場合、トルコと南アフリカを除く EMEA に所在する AWS アカウントを持つサブスクライバーとの取引については、Amazon Web Services Inc. がマーケットプレイス運営者であり続けます。

 AWS Marketplace で、EMEA 外、トルコ、南アフリカに拠点を置く AWS の顧客アカウントに販売を行う場合、Amazon Web Services Inc. がマーケットプレイス運営者であり続けます。

間接税

多くの国では、電子供給サービス (ESS) で非居住者の出品者に、自国に所在するエンドカスタマーに対する消費税、付加価値税 (VAT)、物品サービス税 (GST)、またはサービス税 (以下「間接税」) を課すことを義務付けている法律が制定されています。また、多くの米国の州や外国の課税当局は、AWS Marketplace のようなマーケットプレイス運営者に対して、サードパーティーであるマーケットプレイス出品者が行った売上に対して、自らの名義で間接税を徴収することを要求しています。

AWS がマーケットプレイス運営者として自己の名義で間接税を徴収する義務のある国、および AWS が間接税を徴収する取引 (B2B および/または B2C) については、下表をご参照ください。AWS が間接税を徴収しない場合、お客様が間接税の計算、徴収、請求、送金の義務を負うことになる可能性があります。会計士や税理士にご相談ください。AWS Marketplace では、出品者のデータデリバリーサービスを通じて税項目のデータフィードを利用し、間接税の義務を特定できるようにします。詳細については、AWSMP ブログ記事および技術文書を参照してください。

管轄区域 (お客様の所在地)

ソフトウェアおよびデータ製品 リモートプロフェッショナルサービス 現行の間接税率
オーストラリア B2C のみ B2C のみ 10%
バングラデシュ B2C のみ   15%
カナダ – GST/HST B2C および B2C B2C および B2B 5%、13%、または 15%
カナダ – QST B2C および B2B
B2C および B2B 9.98%
カナダ – SK PST B2C および B2B
B2C および B2B 6%
カナダ – BC PST B2C および B2B
B2C および B2B 7%
チリ 源泉徴収税が適用されない限り、B2C のみ。こちらをご覧ください。   19%
欧州連合* および英国
Amazon Web Services Inc がマーケットプレイス運営者です
B2C のみ  
VAT 税率概要表 (EMEA)
欧州連合* および英国
AWS 欧州がマーケットプレイス運営者です
B2C および B2B**   VAT 税率概要表 (EMEA)
インド B2C のみ   18%
インドネシア B2C および B2B   10%
サウジアラビア王国 B2C のみ   15%
マレーシア B2C および B2B
  10%
ニュージーランド B2C のみ B2C のみ 15%
ノルウェー*** B2C のみ   25%
ロシア B2C および B2B
  20%
シンガポール B2C のみ   7%
南アフリカ B2C および B2B
  15%
韓国 B2C のみ   10%
台湾 B2C のみ B2C のみ 5%
タイ B2C のみ
  7%
トルコ B2C のみ   18%
英国 B2C のみ   20%
米国 指定された州のみ**** 指定された州のみ**** その他

* 欧州連合は、オーストリア、ベルギー、ブルガリア、クロアチア、キプロス、チェコ共和国、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイルランド、マン島、イタリア、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルグ、マルタ、オランダ、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、スロバキア、スロベニア、スペインおよびスウェーデンで構成されています。

** AWS は、AWS 欧州が支社を持つ欧州諸国 (欧州支社諸国についてはこちらをご覧ください) においてのみ、かつ AWS 欧州が取引のマーケットプレイス運営者である場合 (すなわち AWS Marketplace 出品者向けの利用規約における契約当事者が AWS 欧州である場合) のみ、B2B 取引に対して VAT を徴収します。お客様が、トルコと南アフリカを除く EMEA に所在する顧客に対して、AWS 欧州に登録された出品者ではない場合、AWS は欧州支社諸国の B2B 取引に対して VAT を徴収しないため、お客様は自己申告する必要がある場合があります。
*** 顧客がノルウェーに所在する場合で、お客様が AWS に対してノルウェー VAT の登録番号 (B2B 取引) を提供したときは、該当する場合、お客様 (AWS ではない) がその VAT の計算、収集、請求、および送金に対する責任を負います。会計士や税理士にご相談ください。

**** 次の州では、AWS が AWS Marketplace 出品者による課税対象の売上に対して税金を徴収して納税することが義務付けられています州 (記載されている発効日): アラバマ州 (2019 年 1 月 1 日)、アリゾナ州 (2019 年 10 月 1 日)、アーカンソー州 (7 月 1 日)、2019)、カリフォルニア州 (2019 年 10 月 1 日)、コロラド州 (2019 年 10 月 1 日) 1、コネチカット州 (2018 年 12 月 1 日)、コロンビア特別区 (2019 年 4 月 1 日)、フロリダ州 (2021 年 7 月 1 日)、ジョージア州 (4 月 1、2020)、ハワイ州 (2020 年 1 月 1 日)、アイダホ州 (2019 年 6 月 1 日)、イリノイ州 (2020 年 1 月 1 日)、インディアナ州 (2019 年 7 月 1 日)、アイオワ州 (2019 年 1 月 1 日)、カンザス州 (7 月 1 日) 2021)、ケンタッキー州 (2019 年 7 月 1 日)、ルイジアナ州 (2020 年 7 月 1 日)、メイン州 (2019 年 10 月 1 日)、メリーランド州 (2019 年 10 月 1 日)、マサチューセッツ州 (2019 年 10 月 1 日)、ミシガン州 (2020 年 1 月 1 日) 、ミネソタ州 (2018 年 10 月 1 日)、ミシシッピ州 (2020 年 7 月 1 日)、ネブラスカ州 (2019 年 4 月 1 日)、ネバダ州 (2019 年 10 月 1 日)、ニュージャージー州 (2018 年 11 月 1 日) 2、ニューメキシコ州 (2019 年 7 月 1 日) )、ニューヨーク州 (2019 年 6 月 1 日)、ノースカロライナ州 (2020 年 2 月 1 日)、ノースダコタ州 (2019 年 10 月 1 日)、オハイオ州 (2019 年 9 月 1 日)、オクルアホマ州 (2018 年 7 月 1 日)、ペンシルベニア州 (2019 年 4 月 1 日)、プエルトリコ (2020 年 7 月 1 日)、ロードアイランド州 (2019 年 7 月 1 日)、サウスカロライナ州 (2019 年 4 月 26 日)、サウスダコタ州 (2019 年 3 月 1 日) )、テネシー州 (2020 年 10 月 1 日)、テキサス州 (2019 年 10 月 1 日)、ユタ州 (2019 年 10 月 1 日)、バーモント州 (2019 年 6 月 1 日)、バージニア州 (2019 年 7 月 1 日)、ワシントン州 (2018 年 1 月 1 日) 、ウィスコンシン州 (2020 年 1 月 1 日)、ウェストバージニア州 (2019 年 7 月 1 日)、ワイオミング州 (2019 年 7 月 1 日)。AWS が決定したすべての課税対象の売上に対して消費税が徴収されます。
[1] AWS は、2021 年 4 月 1 日より、コロラド地域の Tax Calculation Service を提供していません。AWS は、登録されているコロラド州の Marketplace Facilitator Legislation を制定した地域で消費税を徴収しています。詳細および Marketplace Facilitator の法律を制定した地域一覧については、こちらをご覧ください。
[2]ニュージャージー州の法律によれば、電子的に配信され、購入者のビジネス遂行において直接的かつ排他的に使用する事前作成済みのソフトウェアの販売については、消費税が免除されます。ニュージャージーのすべての購入者は、AWS Marketplace で購入したサービスをビジネスでのみ使用することを前提としています。

税金の計算方法と免税の適用方法の詳細については、税務ヘルプ – 米国をご覧ください。

顧客から徴収したすべての VAT は、関連する AWS Marketplace 運営者が地方税務当局に納税します。 

AWS 掲載料金

AWS 欧州が Marketplace 運営者である場合、AWS Marketplace 出品者アカウントがオーストリア、ベルギー、チェコ共和国、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、アイルランド、イタリア、 ルクセンブルク、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、スペイン、スウェーデン、スイス、英国に所在する場合、AWS 欧州が掲載料金に対して VAT を徴収することが求められています。適用される VAT の税率については、こちらをクリックしてください。

AWS 欧州は、「特別なステータス」を持っていない限り、2021 年 1 月 1 日以降に発生した掲載料金に VAT を課します。 「特別なステータス」には以下が含まれます。

  • 国連、NATO、OECD などの国際機関。地元の慈善団体は特別なステータスの資格がないことに注意してください。
  • VAT 免税購入証明書 (アイルランドの VAT56B など)。
  • 第 17 条 イタリアでの分割払い。

該当する場合、AWS 欧州は有効な VAT 請求書も発行します。有効な VAT 請求書が必要な場合は、こちらから AWS Marketplace にお問い合わせください。

対象となる管轄区域のリストに記載されている VAT 登録番号を提供する必要がある出品者の場合は、AWS 請求コンソールの [税金設定] ページにアクセスして、お客様のすべてのアカウントの VAT 登録番号や事業者の法律上の所在地などの詳細を確認または更新してください。 これにより、AWS 欧州が発行する VAT 請求書に TRN が確実に表示され、お客様の状況や現地の法律や規制に応じて、AWS 欧州が請求する VAT のクレジットを請求できるようになります。TRN の詳細については、こちらをクリックしてください

出品者アカウントが上記以外の EU 諸国、米国、オーストラリア、ニュージーランド、アラブ首長国連邦、バーレーンにある場合、AWS 欧州は VAT を請求しませんが、現地の法律で義務付けられている場合、VAT または地域の同等の間接税を自己申告する必要があることがあります。会計士や税理士に相談してください。

出品者アカウントが日本にある場合、AWS, Inc.、AWS 欧州は非居住者であり、AWS Marketplace の掲載料金は B2B ESS としてリバースチャージルールの対象となるため、掲載料金で日本の消費税を徴収する必要はありません。

源泉徴収税

お客様は、AWS Marketplace での製品やサービスの記録上の法廷出品者です。有料製品を出品する出品者は、「出品者として使用開始 - AWS Marketplace」に記載されている適格な管轄区域で設立されている必要があります。

購入者がお客様から AWS Marketplace で購入する際は、管轄区域での源泉徴収税の義務を確認して決定する必要があります。購入者が出品者としてのお客様から特定の文書 (居住者証明書や関連フォームなど) を求めてきた場合は、購入者と直接話し合ってください。会計士や税理士にご相談ください。

また、掲載料金については、管轄区域での源泉徴収税の適用可能性について、会計士または税理士にご相談ください。

その他の国固有の情報

フランス

お客様は、フランスからの、フランスとの、またはフランスでの取引に対するフランスの税金および社会保障負担金に対して責任を負う可能性があります。適用される可能性のあるフランスの納税義務を遵守するために、AWS Marketplace から以下が送信されます。

  • AWS Marketplace を通じて発生した、フランスからの、フランスとの、またはフランスでの販売取引を一覧表示する月次レポート。月次レポートには、前月の取引が含まれています。
  • 特定の年度に行われたフランスからの、フランスとの、またはフランスでの販売取引をまとめた年次報告書。年次報告書は翌年の 1 月 31 日までに送付されます。

詳細については、税理士に相談するか、次のウェブサイトを参照してください。