アドバンスト
クラスルーム
バーチャル
1 日

試験対策: AWS 認定アドバンストネットワーキング - 専門知識 »

試験の取り組み方を学び、主要な概念とトピックを確認します

アドバンストネットワーキングのアイコン

AWS 認定アドバンストネットワーキング – 専門知識試験では、AWS およびハイブリッドの IT ネットワークアーキテクチャの大規模な設計と実装のための高度な技術スキルと経験を認定します。ネットワークのスペシャリストは、ネットワークセキュリティ、ハイブリッド IT 接続、AWS の他のサービスとのネットワーク統合、ルーティング技術、ネットワークのトラブルシューティングといった要件に対処しつつ、AWS で可用性が高く、安全かつスケーラブルなネットワークインフラストラクチャを設計します。

学習目標

  • AWS 認定アドバンストネットワーキング – 専門知識試験に取り組む方法を学ぶ
  • AWS の高度なネットワークの概念を理解して、Amazon Virtual Private Cloud (Amazon VPC) のワークロード用に適切に設計されたネットワーキングフレームワークを設計できるようにする
  • オンプレミスのデータセンターを Amazon VPC (AWS Direct Connect、AWS VPN) に接続し、AWS がデータセンターの拡張機能として機能できるようにする
  • ネットワークオートメーションを活用して、ワークロードのデプロイとアプリケーションの移行にかかる時間を短縮する
  • その他

本コースの受講対象

受講に必要となる経験

コースの概要

レベル: アドバンスト
種類: クラスルーム (仮想および対面)
長さ: 1 日

対象言語

このコースは以下の言語で受講していただけます: 英語。

詳細情報をご希望ですか?

本コースの詳しい内容については、コースの概要をダウンロードしてください。

チームのプライベートトレーニングをお探しですか?

AWS が提供するプライベートトレーニングを使用すると、お客様のチームは、特定のユースケースに合わせて実用的なベストプラクティスを一緒に学習できます。

試験を受けたいと考えていますか?

関連する試験を見つけて、学習を進めましょう。

AWS 認定アドバンストネットワーキング – 専門知識

試験
170 分