中級コース
クラスルーム
バーチャル
5 日間

試験対策集中ワークショップ: AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイト

5 日間の集中ワークショップで認定の準備をする

Architect Icon

AWS 認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト認定を取得したいのだけれども、準備する時間がありませんか? インストラクター主導の 5 日間のクラスルームコースである試験対策集中ワークショップ: AWS 認定ソリューションアーキテクト – アソシエイトでは、日常業務から離れて、試験の準備に集中できます。AWS の経験が 6~12 か月以上あるクラウドアーキテクトにお勧めのこのコースは、トレーニングと試験対策を兼ね備えており、サービスの詳細な説明や本コース専用のクイズも用意されています。

学習目標

  • AWS のアーキテクチャに関する原則とベストプラクティスに基づいて、アーキテクチャ上の決定を行う
  • AWS の各サービスを活用して、スケーラブルで信頼性や可用性の高いインフラストラクチャを作成する
  • AWS Managed Services を活用して、インフラストラクチャで柔軟性や弾力性を向上させる
  • パフォーマンス向上とコスト削減のために、AWS ベースのインフラストラクチャを効率化する
  • その他

本コースの受講対象

  • AWS 認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト認定を取得したい個人
  • 認定試験の準備に集中できるように、インストラクター主導のコースの受講を希望する個人
  • AWS を 6〜12 か月使った経験と、強力なアーキテクチャのバックグラウンドと経験を持つお客様と AWS パートナー
  • AWS クラウドでサービスやアーキテクチャを設計しているソリューションアーキテクトやクラウドアーキテクトなどの役割の個人
  • 過去約 6 か月間に AWS でのアーキテクチャを受講していない個人

受講に必要となる経験

  • 少なくとも 6〜12 か月間、AWS のサービスで設計した実践的な経験 
  • AWS のコンピューティング、ネットワーキング、ストレージ、データベースサービスの実践的な使用経験
  • AWS クラウドでのソリューション構築における基本的なアーキテクチャの原則に関する理解 
  • AWS のグローバルインフラストラクチャに関する理解

コースの概要

レベル: 中級
種類: クラスルーム (仮想および対面)
長さ: 5 日間

対象言語

このコースは以下の言語で受講していただけます: 英語。

詳細情報をご希望ですか?

本コースの詳しい内容については、コースの概要をダウンロードしてください。

チームのプライベートトレーニングをお探しですか?

AWS が提供するプライベートトレーニングを使用すると、お客様のチームは、特定のユースケースに合わせて実用的なベストプラクティスを一緒に学習できます。

試験を受けたいと考えていますか?

関連する試験を見つけて、学習を進めてください。

AWS 認定ソリューションアーキテクト - アソシエイト

試験
130 分

AWS 認定クラウドプラクティショナー

試験
90 分