中級コース
クラスルーム
バーチャル
1 日

Amazon SageMaker を使用した実践的なデータサイエンス

Amazon SageMaker を利用して、機械学習で実世界でのユースケースを解決する方法について学ぶ

Machine Learning Icon

この中級レベルのコースでは、機械学習 (ML) を利用して実世界でのユースケースを解決し、Amazon SageMaker を使って実用的な成果を生み出す方法について学習します。このコースでは、データセットの分析と視覚化からデータの準備、機能エンジニアリングまで、機械学習の一般的なデータサイエンスプロセスの段階を順に説明します。受講者は、Amazon SageMaker を使用したモデル構築、トレーニング、チューニング、およびデプロイの実践的な側面についても学習します。実際のユースケースには顧客維持分析が含まれ、顧客ロイヤルティプログラムに取り込みます。

学習目標

  • トレーニング用のデータセットを準備する 
  • 機械学習モデルをトレーニングおよび評価する 
  • 機械学習モデルを自動的に作成する 
  • 本番用の機械学習モデルを準備する 
  • その他

本コースの受講対象

  • デベロッパー 
  • データサイエンティスト

受講に必要となる経験

  • Python プログラミング言語についての知識 
  • 機械学習の基本的な理解

コースの概要

レベル: 中級
種類: クラスルーム (仮想および対面)
長さ: 1 日

対象言語

このコースは、英語、日本語、簡体字中国語で提供しています。

お客様の声や AWS のサービスのアップデートをもとに、定期的にコースを更新しています。そのため、これらのアップデートをローカライズする際に、コースの内容が言語によって異なる場合があります。

詳細情報をご希望ですか?

本コースの詳しい内容については、コースの概要をダウンロードしてください。

チームのプライベートトレーニングをお探しですか?

AWS が提供するプライベートトレーニングを使用すると、お客様のチームは、特定のユースケースに合わせて実用的なベストプラクティスを一緒に学習できます。

試験を受けたいと考えていますか?

関連する試験を見つけて、学習を進めましょう。

AWS 認定 機械学習 – 専門知識

試験
180 分