Systems Operations on AWS

ネットワークやシステムに関する自動化や繰り返しが可能なデプロイを AWS プラットフォームで作成する方法について学習します。

このコースでは、ネットワークやシステムに関する自動化や繰り返しが可能なデプロイを AWS プラットフォームで作成する方法を学習します。設定やデプロイに関係する AWS の機能やツールについて、また、設定とデプロイのベストプラクティスについて詳しく学習します。

コースの目標

このコースの学習内容は以下のとおりです。

  • Amazon Virtual Private Cloud (Amazon VPC)、Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2)、Elastic Load Balancing (ELB)、Auto Scaling などの AWS の標準インフラストラクチャ機能をコマンドラインから使用する
  • AWS CloudFormation とその他のオートメーション技術を使用して、AWS リソースのスタックを作成する
  • Amazon VPC を使用して仮想プライベートネットワークを構築する
  • コマンドラインから Amazon EC2 インスタンスをデプロイし、インスタンスに関連する一般的な問題のトラブルシューティングを行う
  • Amazon EC2 インスタンスや他の AWS サービスの状態をモニタリングする
  • AWS クラウド内で ID、AWS のアクセス許可、セキュリティを管理する
  • タグ、Amazon CloudWatch、および AWS Trusted Advisor を使用して、AWS アカウントのリソース消費量を管理する
  • 再利用可能な Amazon EC2 インスタンスを作成するための最良の戦略を決定する
  • ロードバランサーの背後で起動する複数の Amazon EC2 インスタンスを設定する
  • AWS CloudFormation スタックの基本的な定義のトラブルシューティングを行う

対象者

このコースは次のような方を対象としています。

  • システム管理者
  • ソフトウェア開発者 (特に DevOps 担当者)
icon_operations

コースの概要

mini-icon_training

コース様式
クラスルーム + ハンズオンラボ

mini-icon_level

コースレベル
中級コース

mini-icon_time

コース時間
3 日間

mini-icon_language

コース言語
複数の言語で利用可能