ソフトウェアアシュアランスによるライセンスモビリティを使用して、Amazon EC2 Windows Server のデフォルトのテナンシーインスタンスで BYOL (自分のライセンス使用) ソフトウェア (SQL Server など) を起動するすべてのお客様は、Microsoft とのライセンス認証プロセスを完了する必要があります。ライセンスモビリティを活用した BYOL アプリケーションがサポートされる各インスタンスは、ライセンスモビリティ契約の対象となります。AWS へのデプロイでライセンスモビリティが必要になる場合の詳細については、ライセンスに関するよくある質問を参照してください。

ライセンスモビリティのプロセスが完了していない場合は、Microsoft のソフトウェアアシュアランスによるライセンスモビリティのページから、サインアップのプロセスを確認してください。ライセンスモビリティのサインアップのプロセスが完了し、Microsoft とのライセンスモビリティ契約をお持ちの場合は、検証のために以下にお客様のライセンスモビリティの契約情報を入力してください。ここに入力した情報は、Microsoft に送信されます。

検証する Microsoft とのライセンスモビリティ契約が複数ある場合は、1 つの契約番号ごとに複数回送信してください。同様に、登録する製品が複数ある場合は、1 つの製品ごとに複数回送信してください。

Microsoft と必要なライセンスモビリティ契約を締結できない場合、またはライセンスモビリティ契約をお持ちでない場合は、AWS でライセンスモビリティをご利用いただけません。専用 EC2 サービスで BYOL ソフトウェアを使用するか、Amazon EC2 でライセンス込みのサービスを使用することをご検討ください。

Microsoft ソフトウェアは、Microsoft の規約にしたがって使用してください。Microsoft のライセンス規約の遵守はお客様の責任です。

 ここに入力した情報は、Microsoft に送信されることを了承しています。