Amazon CloudSearch は AWS クラウドにおけるマネージド型サービスであり、ウェブサイトまたはアプリケーション向けの検索ソリューションを容易かつコスト効率良く設定、管理、スケールできます。

Amazon CloudSearch は、34 言語をサポートし、ハイライト表示、自動入力、地理空間検索などの人気のある検索機能を備えています。詳細については、メリットをご覧ください。

video-thumb-cloudsearch-overview
2:29
Amazon CloudSearch のご紹介(日本語字幕)

Amazon CloudSearch を無料でお試しください

まずは無料で始める »
またはコンソールにサインイン

機能制限なしの検索インスタンスを 750 時間分、30 日間無料でご利用いただけます。開始するには次の手順に従ってください。

AWS アカウントにサインインして、CloudSearch コンソールを起動します。

数回のクリックで、検索ドメインの作成と設定を行います。

データをアップロードし、コンソール、AWS SDK、または CLI で検索 / 更新リクエストを送信します。

AWS 無料利用枠の詳細はこちら »

AWS アカウント作成の流れはこちら »

日本担当チームへお問い合わせ »

Amazon CloudSearch の最新の機能やお知らせについては、最新情報ページをご覧ください。


Amazon CloudSearch を使用すれば、ウェブサイトやアプリケーションに豊富な検索機能を簡単に追加できます。検索の高度な知識を習得や、ハードウェアの準備、設定、およびメンテナンスについて考える必要はありません。AWS マネジメントコンソールで数回クリックするだけで、検索ドメインを作成して検索対象にするデータをアップロードでき、Amazon CloudSearch が自動的に必要なリソースをプロビジョニングして、高度に調整された検索インデックスをデプロイします。

いつでも検索パラメータを簡単に変更し、検索の関連性を詳細に調整して、新しい設定を適用することができます。データやトラフィックの変動に伴い、Amazon CloudSearch はニーズに合わせてシームレスに縮小または拡張します。

Amazon CloudSearch ドメインの設定と管理は AWS マネジメントコンソールAWS CLIAWS SDK で行えます。データのサンプルを指定するだけで、Amazon CloudSearch がドメインのインデックス作成オプションを設定する方法を自動的に示します。インデックスフィールドの追加または削除、ファセットや強調表示などの検索オプションのカスタマイズを簡単に行えます。設定を変更する場合でも、データを再アップロードする必要はありません。

Amazon CloudSearch には、どの検索ドメインでもご利用になれる自動スケーリング機能があります。データやクエリのボリュームの変化に合わせて、Amazon CloudSearch は検索ドメインのリソースを必要に応じてスケールできます。大量アップロードや検索トラフィックの急増のために追加容量が必要なことがわかれば、スケーリングを制御できます。

Amazon CloudSearch には、検索ドメインの自動モニタリングと復元の機能があります。マルチ AZ が有効な場合、Amazon CloudSearch は 2 番目のアベイラビリティーゾーンの検索ドメインにリソースをプロビジョニングして維持し、高可用性を確保します。両方のアベイラビリティーゾーンの検索インスタンスへ更新が自動的に適用されます。検索トラフィックはすべてのアベイラビリティーゾーン間で分散され、障害発生時にはどちらのゾーンのインスタンスでも全負荷を処理できます。

Amazon CloudSearch では、自動シャーディングや水平方向と垂直方向の自動スケーリングにより、大規模であっても低レイテンシーと高スループットのパフォーマンスが実現されます。

Amazon CloudSearch は完全マネージド型のカスタム検索サービスです。ハードウェアとソフトウェアのプロビジョニング、セットアップ、設定、ソフトウェアのパッチ適用、データのパーティション、ノードのモニタリング、スケーリング、データの堅牢性が自動的に処理されます。

Amazon CloudSearch は次のような強力な検索機能をサポートしています。

  • フリーテキスト検索、ブール型検索、ファセット検索
  • 自動入力の候補
  • カスタマイズ可能な適切度ランク付け、クエリ時間のランク式
  • フィールドの重み付け
  • 地理空間検索
  • 強調表示
  • 34 の言語のサポート

Amazon CloudSearch は費用効率的になるよう設計されています。使用時間に応じて、非常に低額の料金を、実際に利用したリソース分に対してのみお支払いいただきます。Amazon CloudSearch は、独自に検索環境を運用するのに比べると、検索アプリケーションの所有の際の合計費用を削減することができます。料金の詳細については、料金をご覧ください。

Amazon CloudSearch は強力な暗号方式を使用して、ユーザーを認証し、ドメインへの不正なアクセスを防ぎます。Amazon CloudSearch は、HTTP および Identity and Access Management (IAM) との統合をサポートして、CloudSearch 構成サービスおよび各ドメインのドキュメント、検索、およびサジェストサービスへのアクセスをコントロールします。